JALが運航している飛行機の種類は?

旅行ガイド > 航空会社 > アジアの航空会社 > JAL > JALの機材

JALの機材一覧

JAL(JL)の保有機材・運航機材、主に日本発着路線で導入している飛行機の種類。

機材一覧

メーカーシリーズ略称通路数座席数エコノミーエンジン数
ボーイングB737-400(B734)7341本145席3席+3席双発
ボーイングB737-800(B738)7381本165席3席+3席双発
ボーイングB767-300(B763)7632本261席2席+3席+2席双発
ボーイングB767-300ER(B763)7632本261席2席+3席+2席双発
ボーイングB777-200(B772)7722本375席3席+4席+2席
3席+3席+3席
双発
ボーイングB777-200ER(B772)7722本245席3席+4席+2席
3席+3席+3席
双発
ボーイングB777-300(B773)7732本500席3席+3席+3席双発
ボーイングB777-300ER(B773)77W2本244席3席+3席+3席双発
ボーイングB787-8(B788)7882本186席2席+4席+2席双発
ボーイングB787-9(B789)7892本195席2席+4席+2席双発
ATRATR42-600(ATR)ATR1本双発

写真

  • B777-200
    B777-200
  • B737-800
    B737-800
  • B777-200
    B777-200
  • B767-300ER
    B767-300ER
  • B777-300
    B777-300
  • B737-800
    B737-800
  • B737-800
    B737-800
  • B777-300ER
    B777-300ER

主な機材と導入路線

JALの機材が導入・運航されている主な路線一覧。

B734(B737-400)

B738(B737-800)

B763(B767-300)

B763(B767-300ER)

B772(B777-200)

B772(B777-200ER)

B773(B777-300)

B773(B777-300ER)

B788(B787-8)

B789(B787-9)

ATR(ATR42-600)

特別塗装機

JALが運航中または過去に見られた主な特別塗装機(スペマ機)や初号機の機体記号(レジ番)の一覧です。

特別塗装レジ番期間
20th ARASHI THANKS JETJA04XJ2019年11月26日から
ARASHI HAWAII JETJA873J2019年5月22日から
ウポポイ(民族共生象徴空間)JA03HC
JALミニオンジェットJA248J2017年7月27日から
AIRBUS A350 “挑戦“のレッド(導入初号機)JA01XJ2019年9月1日から
AIRBUS A350 “革新”のシルバー(2号機)JA02XJ
AIRBUS A350 “エコ”のグリーン(3号機)JA03XJ

関連ページ

旅行ガイド > 飛行機・機材 > JALの機材

» ページ上部へ戻る