スカンジナビア航空が運航している飛行機の種類は?

旅行ガイド > 航空会社 > スカンジナビア航空 > スカンジナビア航空の機材

スカンジナビア航空の機材一覧

スカンジナビア航空(SK)の保有機材・運航機材、主に日本発着路線で導入している飛行機の種類。

機材一覧

メーカーシリーズ略称通路数座席数エコノミーエンジン数
エアバスA319(A319)1本双発
エアバスA320(A320)1本双発
エアバスA320neo(A20N)32V1本双発
エアバスA321(A321)3211本双発
エアバスA330-300(A333)3332本双発
エアバスA340-300(A343)3432本4発
エアバスA350-900(A359)3592本双発
ボーイングB737-600(B736)7361本双発
ボーイングB737-700(B737)73G1本双発
ボーイングB737-800(B738)7381本双発

主な機材と導入路線

スカンジナビア航空の機材が導入・運航されている主な路線一覧。

A319(A319)

A320(A320)

A20N(A320neo)

A321(A321)

A333(A330-300)

A343(A340-300)

A359(A350-900)

B736(B737-600)

B737(B737-700)

B738(B737-800)

関連ページ

旅行ガイド > 飛行機・機材 > スカンジナビア航空の機材

» ページ上部へ戻る