ベトナムのコンセント・変換プラグ&アダプター・変圧器

旅行ガイド > 海外旅行 > 東南アジア旅行 > ベトナム旅行 > ベトナムのコンセント・変換プラグ・電圧・変圧器

ベトナムのコンセント・変換プラグ・電圧・変圧器

ベトナム旅行へ出発する前にチェックしておきたい、ベトナムのコンセント・プラグ形状、電圧のまとめ。変換プラグ や変圧器は必要?そんな疑問をまとめて解説。

ベトナムのコンセントとプラグタイプ

プラグタイプ
Aタイプ
Cタイプ
Fタイプ
Aタイプ
Aタイプのコンセント
Cタイプ
Cタイプのコンセント
Fタイプ
Fタイプのコンセント

変換プラグ・アダプターは必要?

ベトナムの電源プラグ・コンセントの形状は、AタイプまたはCタイプが一般的に使われています。AタイプとCタイプどちらも差し込める兼用タイプが多く見られます。日本の電源プラグはAタイプなので、変換プラグなしで差し込めることも多くなっています(ただし電圧が違う為、変圧器が必要な場合もあります)。

ベトナムの電圧

電圧
220V
周波数
50Hz

変圧器は必要?

ベトナムの電圧は220Vとなっており、日本よりも高い電圧が使われています。220Vに対応していない日本の電気製品を使う場合は、変圧器が必要です。iPhoneやデジタルカメラなど世界的に販売されている製品の電源アダプタは、変圧器が不要な場合もあります。

ベトナムと同じプラグ形状の国

ベトナムと同じプラグタイプ・コンセントの形状を採用している国・地域はこちら。電圧に違いがある場合は、変圧器が必要になることがあります。

Aタイプのプラグ・コンセントの国々

地域電圧周波数
アジア韓国220V50Hz
東南アジアミャンマー220~240V50Hz
オセアニア北マリアナ諸島120V60Hz
カリブ諸島アンギラ110V60Hz

Cタイプのプラグ・コンセントの国々

地域電圧周波数
ヨーロッパスイス220V50Hz
東南アジアフィリピン220V60Hz
南米ペルー220V60Hz
オセアニアフランス領ポリネシア220V60Hz
アフリカアンゴラ230V50Hz
南米ボリビア115V, 230V50Hz
アフリカガボン220V50Hz
アフリカギニアビサウ220V50Hz

Fタイプのプラグ・コンセントの国々

地域電圧周波数
ヨーロッパドイツ230V50Hz
ヨーロッパスペイン220V50Hz
ヨーロッパポルトガル220V50Hz
ヨーロッパオランダ230V50Hz
ヨーロッパオーストリア230V50Hz
ヨーロッパルクセンブルク220V50Hz
北欧アイスランド220V50Hz
北欧フィンランド220V50Hz
北欧ノルウェー230V50Hz
北欧スウェーデン220V50Hz
東ヨーロッパハンガリー220V50Hz
東ヨーロッパクロアチア220V50Hz
東ヨーロッパルーマニア220V50Hz
東南アジアインドネシア220V50Hz
東南アジアタイ220V50Hz
東南アジアラオス220V50Hz
東ヨーロッパボスニア・ヘルツェゴビナ220V50Hz
東ヨーロッパアルバニア220V50Hz
東ヨーロッパアルメニア220V50Hz
東ヨーロッパウクライナ220V50Hz
東ヨーロッパギリシャ220V50Hz
東ヨーロッパトルコ220V50Hz
東ヨーロッパブルガリア220V50Hz
北欧エストニア220V50Hz
東ヨーロッパスロベニア220V50Hz
東ヨーロッパベラルーシ220V50Hz
東ヨーロッパマケドニア220V50Hz
北欧ラトビア220V50Hz
北欧リトアニア220V50Hz
オセアニアニューカレドニア220V50Hz
中東アフガニスタン220V50Hz
アフリカアルジェリア230V50Hz
ヨーロッパアンドラ230V50Hz
中東アゼルバイジャン220V50Hz
アフリカチャド220V50Hz
アフリカエジプト220V50Hz
東ヨーロッパジョージア220V50Hz
中東イラン220V50Hz
中央アジアカザフスタン220V50Hz
中央アジアキルギス220V50Hz
アフリカリベリア120V, 220V50Hz, 60Hz

関連ページ

海外のコンセント・電源プラグ・電圧 > 東南アジアのコンセント・変換プラグ・電圧・変圧器 > ベトナムのコンセント・変換プラグ・電圧・変圧器

» ページ上部へ戻る