カンボジア旅行に必要な日数は?

旅行ガイド > 海外旅行 > 東南アジア旅行 > カンボジア旅行 > カンボジア旅行の日数

カンボジア旅行の日数は何泊がおすすめ?

カンボジア旅行を楽しめるおすすめの日数を解説。何泊何日が最適な長さかが分かります。

カンボジア

カンボジアを楽しむ必要日数のポイント

アンコールワットだけなら2泊4日から旅行できる

3泊以上ならアンコールワットと他都市の組み合わせも

乗り継ぐのがベトナムならハノイ、ホーチミン観光もできる

2泊4日(4日間)

2泊4日でのカンボジア旅行は、1都市のみの滞在が一般的で、短めの旅程になります。例えば、世界遺産として有名なアンコールワットのあるシェムリアップに2泊、機内泊と時差の関係で合計4日になるスケジュールです。飛行機の時刻により現地での滞在時間が変わってきます。

3泊5日(5日間)

アンコール遺跡を訪れるパッケージツアーで人気があるのが3泊5日のカンボジア旅行。乗り継ぎに利用されることの多いベトナムのハノイまたはホーチミンとアンコールワットのあるシェムリアップの2都市に宿泊するコースもおすすめです。アンコールワットと周辺の観光を満喫するなら3泊すべてシェムリアップにするのがおすすめです。

4泊6日(6日間)

余裕のあるスケジュールでアンコールワットと他都市を周遊できるのは4泊6日から。パックツアーでは、乗り継ぎで宿泊することの多いベトナムのハノイ、ホーチミンとアンコールのあるシェムリアップを組み合わせるのが定番。個人手配なら他の国・都市を経由する旅程も組めるので、利用したい航空会社や行ってみたい都市と組み合わせてはいかがでしょうか。

時差と飛行時間

旅程の長さと現地の滞在時間には、日本からの飛行時間と時差も参考になります。

時計アイコン
時差・時間・サマータイム
日本とカンボジアの時差や計算方法、現地時間、サマータイム。
時計アイコン
飛行時間・直行便
日本からカンボジアへの飛行時間・所要時間の一覧。

関連ページ

海外旅行の日数・期間 > カンボジア旅行の日数

» ページ上部へ戻る