デンマーク旅行に必要な日数は?

旅行ガイド > 海外旅行 > 北欧旅行 > デンマーク旅行 > デンマーク旅行の日数

デンマーク旅行の日数は何泊がおすすめ?

デンマーク旅行を楽しめるおすすめの日数を解説。何泊何日が最適な長さかが分かります。

デンマーク

デンマークを楽しむ必要日数のポイント

コペンハーゲンだけなら3泊前後から楽しめる

1週間前後の旅程なら近隣国との周遊も定番コース

3泊5日(5日間)

デンマーク旅行のパッケージツアーで販売されているプランで、一般的に最短となるのが3泊5日の旅程です。日本からの直行便もありコペンハーゲンに滞在するのが定番で、美しい港町を散策しながら観光できます。カラフルな建物が立ち並ぶニューハウンで、グルメやショッピングを楽しむのはいかがでしょうか。

4泊6日(6日間)

コペンハーゲンで4泊の旅程なら終日観光できる日が丸三日あるので、主要な観光名所は巡ることができます。北欧雑貨のお店やカフェなどに立ち寄りながら街の魅力を感じるにも余裕のあるスケジュールとなります。フィンランドと組み合わせて、コペンハーゲン2泊+フィンランド2泊として北欧周遊旅行を楽しむのもおすすめです。

5泊7日(7日間)

デンマークを満喫するなら5泊して2都市以上滞在するのもおすすめです。コペンハーゲンだけでなく、鉄道でオーゼンセ、オーフス、オールボーなどの都市を巡ってみることもできます。またコペンハーゲンからはフィンランド方面への特急も走っているので、鉄道での北欧周遊も可能です。

時差と飛行時間

旅程の長さと現地の滞在時間には、日本からの飛行時間と時差も参考になります。

時計アイコン
時差・時間・サマータイム
日本とデンマークの時差や計算方法、現地時間、サマータイム。
時計アイコン
飛行時間・直行便
日本からデンマークへの飛行時間・所要時間の一覧。

関連ページ

海外旅行の日数・期間 > デンマーク旅行の日数

» ページ上部へ戻る