マカオ旅行に必要な日数は?

旅行ガイド > 海外旅行 > アジア旅行 > マカオ旅行 > マカオ旅行の日数

マカオ旅行の日数は何泊がおすすめ?

マカオ旅行を楽しめるおすすめの日数を解説。何泊何日が最適な長さかが分かります。

マカオ

1泊2日(2日間)

日本から1泊2日のマカオ旅行は難しいスケジュールです。不可能ではありませんが、直行便を利用しても現地での滞在時間がほとんどない為、2泊3日以上の日数が現実的です。香港旅行と組み合わせて、香港から1泊2日のマカオ旅行なら定番コースです。

2泊3日(3日間)

マカオ旅行のパッケージツアーで販売されているプランで、一般的に最短となるのが3泊5日の旅程です。直行便を利用しても現地で観光できるのは1泊目の夜と2日目だけなので、マカオを満喫するのは物足りない日数です。例えば、香港+マカオの旅程で、香港2泊+マカオ2泊などにするのはおすすめです。

3泊4日(4日間)

マカオで人気がある日数が3泊4日。2日目、3日目に思いっきり観光ができるので、有名な観光名所は巡ることができます。直行便でマカオだけを満喫するのもおすすめですが、香港へ行ったことがなければ、飛行機は香港発着にして、高速フェリーでマカオへアクセスにするのも便利です。香港+マカオ旅行が楽しめます。

香港+マカオでの周遊が定番
香港+マカオでの周遊が定番

4泊5日(5日間)

4泊以上でマカオへ出かけるなら、香港+マカオで周遊するのが定番。飛行機は日本からの直行便が多い香港が便利で、大手航空会社からLCCまで幅広い選択肢があります。香港~マカオ間は、高速フェリーで約1時間なので、どちらに宿泊しても行き来することができます。

時差と飛行時間

旅程の長さと現地の滞在時間には、日本からの飛行時間と時差も参考になります。

時計アイコン
時差・時間・サマータイム
日本とマカオの時差や計算方法、現地時間、サマータイム。
時計アイコン
飛行時間・直行便
日本からマカオへの飛行時間・所要時間の一覧。

関連ページ

海外旅行の日数・期間 > マカオ旅行の日数

» ページ上部へ戻る