ニューカレドニア旅行に必要な日数は?

旅行ガイド > 海外旅行 > オセアニア旅行 > ニューカレドニア旅行 > ニューカレドニア旅行の日数

ニューカレドニア旅行の日数は何泊がおすすめ?

ニューカレドニア旅行を楽しめるおすすめの日数を解説。何泊何日が最適な長さかが分かります。

ニューカレドニア

ニューカレドニアを楽しむ必要日数のポイント

エアカランの成田-ヌーメア直行便を利用するのが一般的

現地で観光できるのは2日目から出発日の夜まで

2泊4日(4日間)

成田からエアカランの直行便を利用すると、行きは夜着なのでホテルにチェックインするだけ、帰り深夜発で機内泊になる旅程です。最短では2泊4日からパッケージツアーが設定されています。1日目が到着日ですがホテルへのチェックインのみ、2日目が自由時間、3日目は深夜の出発まで自由時間となります。2日目にビーチや各種アクティビティを楽しみ、3日目にショッピングやちょっとした観光をするプランはいかがでしょうか。

3泊5日(5日間)

ニューカレドニアを満喫するには3泊5日以上がおすすめです。現地で観光できるのは2日目、3日目、4日目の飛行機が出発まで夜までとなります。マリンスポーツなどの各種アクティビティ、カナール島への日帰りツアーなどを楽しむにも3泊以上があると余裕が出てきます。

4泊6日(6日間)

ニューカレドニアでゆったり余裕のある時間が欲しいなら4泊6日以上がおすすめです。直行便なら6日目は朝の帰国です。現地で使える日数はほぼ4日間あり、ラグジュアリーホテルで贅沢な時間を過ごすにも人気の旅程です。ダイビングやゴルフ、スパ&エステを満喫するにもおすすめです。

時差と飛行時間

旅程の長さと現地の滞在時間には、日本からの飛行時間と時差も参考になります。

時計アイコン
時差・時間・サマータイム
日本とニューカレドニアの時差や計算方法、現地時間、サマータイム。
時計アイコン
飛行時間・直行便
日本からニューカレドニアへの飛行時間・所要時間の一覧。

関連ページ

海外旅行の日数・期間 > ニューカレドニア旅行の日数

» ページ上部へ戻る