ポルトガル旅行に必要な日数は?

旅行ガイド > 海外旅行 > ヨーロッパ旅行 > ポルトガル旅行 > ポルトガル旅行の日数

ポルトガル旅行の日数は何泊がおすすめ?

ポルトガル旅行を楽しめるおすすめの日数を解説。何泊何日が最適な長さかが分かります。

ポルトガル

ポルトガルを楽しむ必要日数のポイント

ポルトガルだけなら1都市滞在で3泊5日から楽しめる

2都市以上滞在のポルトガル周遊なら1週間あると満喫できる

スペインや他の国と組み合せてのヨーロッパ周遊旅行も定番

3泊5日(5日間)

ポルトガル旅行のパッケージツアーで販売されているプランで、一般的に最短となるのが3泊5日の旅程です。直行便なく日本からは距離があるので、旅程全体に占める移動時間の割合が大きくなります。リスボン1都市の滞在で、有名観光地やグルメを楽しむことができます。

4泊6日(6日間)

ポルトガルを楽しむなら4泊以上あるとスケジュールに余裕が出てきます。リスボンはもちろん、ポルトやコインブラなど他の都市を合わせて2都市滞在もおすすめです。もちろんリスボンを拠点に、世界遺産のシントラへ日帰り観光に出かけることもできます。

坂道の多いリスボンを走るトラム
坂道の多いリスボンを走るトラム

5泊7日(7日間)

ポルトガル観光を満喫するなら5泊以上が人気です。リスボン、ポルトの2大都市のほか、世界遺産のシントラ、ユーラシア大陸最西端のロカ岬を巡ることもできます。コインブラ、大西洋のナザレ、ポルトガル最古の才学があるコインブラなどの都市を周遊するのもおすすめです。個人旅行なら自由にプランを組むことができますが、パッケージツアーでも複数都市に宿泊するプランを検討してみてはいかがでしょうか。隣のスペインと合わせてヨーロッパ周遊を楽しむのも定番です。

世界遺産に登録されるシントラ
世界遺産に登録されるシントラ

6泊8日(8日間)

1週間前後のポルトガル旅行なら隣のスペインと合わせて周遊するのが人気です。また直行便のないポルトガルは、他の国での乗り継ぎが必要なので、乗り継ぐ都市での滞在・観光を検討してみてはいかがでしょうか。ポルトガルだけを旅行する場合でも、2都市以上に宿泊して周遊するツアーを選ぶか、個人旅行での周遊プランを考えてみましょう。

時差と飛行時間

旅程の長さと現地の滞在時間には、日本からの飛行時間と時差も参考になります。

時計アイコン
時差・時間・サマータイム
日本とポルトガルの時差や計算方法、現地時間、サマータイム。
時計アイコン
飛行時間・直行便
日本からポルトガルへの飛行時間・所要時間の一覧。

関連ページ

海外旅行の日数・期間 > ポルトガル旅行の日数

» ページ上部へ戻る