国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > 羽田空港第2ターミナルにサテライトと搭乗口46~48番が2018年12月10日オープン

羽田空港第2ターミナルにサテライトと搭乗口46~48番が2018年12月10日オープン

2018年12月10日(月)、羽田空港第2ターミナルに新しい搭乗ゲートや搭乗待合エリアを備えた「サテライト(別棟)がオープンする。

供用を開始する「羽田空港 第 2 ターミナル サテライト 」は、既存の第2ターミナルの北西側に位置し、46~48番の搭乗口が配置される。

羽田空港 第 2 ターミナル サテライト の地図
画像提供:ANA

アクセスは、第2ターミナル本館58番ゲート付近の「サテライト(搭乗口46~48番)行きバスのりば」から専用バスで約3分、約5分間隔で運行する。乗り場へは出発時刻20分前までに保安検査場を通過後、左方面へ進む。

またサテライトに到着した場合も、到着ロビーまで専用バスを利用する。

サテライト内は、出発フロアが2階、到着フロアが3階となるが、搭乗待合エリアとなる搭乗ゲート付近では、2階を吹き抜けにした空間にソファやテーブルを配置し、ゆっくりとくつろげるラウンジのようなスペースを実現。

発着便が利用するANA(全日空)では、「ラウンジ専用無線LANサービス」および「デジタルコンテンツサービス」を提供する。

オープン時点でサテライトにラウンジはないが、売店でお弁当などの軽飲食を販売する。

プレスリリース:
羽田空港第2ターミナルに 「サテライト(別棟)」がオープンします|プレスリリース|ANAグループ企業情報
羽田空港国内線 第 2 ターミナル サテライト 供用開始のお知らせ

記事カテゴリー: 航空会社 | 2018年11月22日

» ページ上部へ戻る