国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > ホテル・アラマンダ青山が外苑前に2016年6月1日オープン

ホテル・アラマンダ青山が外苑前に2016年6月1日オープン

沖縄県・宮古島の最上級リゾートホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」の運営会社が、東京・青山に「ホテル アラマンダ青山」を、2016年6月1日に開業しました。

場所は、東京メトロ銀座線「外苑前」駅からすぐの青山通り沿いで、神宮外苑いちょう並木や神宮球場にも近い、緑豊かな立地です。

客室タイプは、スタンダード9室、スーペリア9室、デラックス4室、2ベッドルームでサウナ付きのスタジアムスイート1室、ジュニアスイート5室、サウナ付きのスイート1室、ロイヤルスイート1室の全30室で、一部、喫煙ルームも設定しています。

1ベッドルームを基本とする広々とした客室は、全室にシモンズベッドを導入、もちろん無料のWifi接続が利用できます。

また客室タイプにより、ジョンマスターオーガニックまたはアッカカッパのアメニティを用意しています。

ホテル内には、会員制フィットネスクラブ「アラマンダ・スパ青山」を同時オープン。25mの本格的なプールや最新フィットネスマシン、専属トレーナーによるサポートも受けられます。

また8階では神宮外苑の景観を望むバーラウンジ&レストランの「ポルトフィーノ」が、朝食(6:30~10:00)のほかレストラン&バー(10:00~24:00)として営業しており、ホテル宿泊者以外の方も利用可能です。

ホテル・アラマンダ青山では、2016年4月11日より予約を開始しており、宮古島「シギラベイサイドスイートアラマンダ」のホスピタリティを東京で感じることができる最上級ホテルとして注目が集まっていました。

2Fフロアについては、2016年8月にオープンする予定です。

【ご予約はこちら】
ホテルアラマンダ青山[一休.com]

【ホテルデータ】
住所:東京都港区北青山2-7-13
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00
駐車場:54台,1泊3,000円(バレーサービス)

記事カテゴリー: 東京都 | 2016年6月2日

» ページ上部へ戻る