国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > ホテルルートイン奥州、水沢駅近くに2014年12月17日オープン

ホテルルートイン奥州、水沢駅近くに2014年12月17日オープン

全国にビジネスホテルや観光ホテルを展開するルートインホテルズは2014年12月17日、岩手県奥州市に「ホテルルートイン奥州」をオープンする。

東北自動車道「水沢インター」から車で10分、JR東北本線「水沢駅」から徒歩6分とアクセスの良い好立地で、ルートインならではの充実したサービスを提供する。

ホテル内には、男女別のラジウム人工温泉大浴場を設置するほか、朝食レストラン「花茶屋」では無料バイキング、食・呑み処「花々亭」では18時~22時まで夕食メニューを提供する。また無料の挽きたてセルフカフェも利用できる。

客室は、シングル、コンフォートシングル、セミダブル、ダブル、コンフォートセミダブル、ツイン、コンフォートツイン、スーペリアツイン、バリアフリールームなど、幅広い客室タイプを用意する。

全室共通の客室設備として温水洗浄便座や加湿空気清浄機、VOD(ルームシアター)、無料Wi-Fi接続を提供する。またコンフォートルームには、ズボンプレッサーや女性用アメニティ4点セット(メイク落とし・洗顔・化粧水・乳液)なども用意する。無料Wi-Fiはロビーやレストランでも使用できる。

ホテルルートイン奥州ではオープン記念として、シングル1泊5,800円(税込)、ツイン1泊10,000円/室(税込)のキャンペーン料金を、2014年12月17日(水)~2015年1月31日(土)の期間限定で提供する。

敷地内には、平面駐車場52台、自走式立体駐車場20台を用意しており、駐車場は宿泊者なら予約不要で利用できる。

水沢駅からは2011年6月に世界遺産へ登録された「平泉」へのアクセスも良く、水沢駅から平泉駅へは電車で約15分、車で約30分の距離。

予約はこちらから

参考:新規オープンホテル一覧/ルートインホテルズ

記事カテゴリー

2014年11月11日

» ページ上部へ戻る