国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > JAL(日本航空)、2019年夏期に札幌=仙台線を増便、毎日6往復に

JAL(日本航空)、2019年夏期に札幌=仙台線を増便、毎日6往復に

JAL(日本航空)は、2019年度 路線便数計画の一部変更を行い、札幌(新千歳)=仙台線を増便することを発表した。

2019年3月26日から10月26日までの期間、当初予定していた毎日5往復から毎日6往復へと増便する。

運航機材は76席のエンブラエル170(E70)で普通席のみ。

札幌(新千歳)=仙台線の時刻表は下記の通り。

便名発着時刻機材
JL2900札幌 08:20仙台 09:25
JL2902札幌 11:40仙台 12:45
JL3980札幌 12:50仙台 13:55
JL2904札幌 14:45仙台 15:50
JL2910札幌 19:50仙台 20:55

仙台=札幌(新千歳)線の時刻表は下記の通り。

便名発着時刻機材
JL2901仙台 07:50札幌 09:00
JL2903仙台 10:00札幌 11:10
JL2905仙台 13:05札幌 14:15
JL3981仙台 14:25札幌 15:35
JL2907仙台 17:05札幌 18:15
JL2909仙台 20:20札幌 21:30

プレスリリース:JALグループ、2019年度 路線便数計画の一部変更を決定

記事カテゴリー: 航空会社 | 2019年1月28日

» ページ上部へ戻る