国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > JAL、フジドリームエアラインズの神戸=青森線でコードシェア、2020年3月29日から

JAL、フジドリームエアラインズの神戸=青森線でコードシェア、2020年3月29日から

JAL(日本航空)は、フジドリームエアラインズ(FDA)が2020年3月29日(日)に新規開設する神戸=青森線でコードシェアを設定する。

神戸空港と青森空港を結ぶ直行便で、フジドリームエアラインズが2020年夏期ダイヤ(2020年3月29日~10月24日)から毎日1往復を運航する便が対象。

フライトスケジュールは、神戸空港を午前11時45分に出発、青森空港には13時25分に到着。復路は青森空港を14時10分に出発、神戸空港には16時00分に到着する。

運航機材はエンブラエルE170またはE175型機で、いずれもFDAの機材・乗務員で運航される。

フジドリームエアラインズとJALでは、日本国内線でコードシェアを拡充しており現在、仙台=出雲線、新潟=福岡線、名古屋(小牧)=山形・新潟・出雲・高知・熊本・福岡線、札幌(新千歳)=山形線、松本=札幌(新千歳)・札幌(丘珠)・福岡線、静岡=札幌(丘珠)・出雲・北九州・福岡・鹿児島線、神戸=松本・出雲・高知線のFDA運航便でJALがコードシェアしている。

フジドリームエアラインズは、2019年10月に神戸空港へ新規就航。2019年10月27日から神戸=松本線、神戸=出雲線、2019年12月20日から神戸=高知線に新規就航している。

神戸=青森線の時刻表はこちら。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
FDA833 / JL2633神戸 (UKB) 11:45青森 (AOJ) 13:25毎日
FDA834 / JL2634青森 (AOJ) 14:10神戸 (UKB) 16:00毎日

※発着時刻は時期・曜日により異なる場合があります。ご利用予定日をFDAまたはJALウェブサイトでご確認ください。

プレスリリース:FDA×JAL コードシェア路線拡大

記事カテゴリー

2020年1月22日

» ページ上部へ戻る