国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > 2016年11月前半に特急「ちばかいじ」号を運転、千葉-甲府で

2016年11月前半に特急「ちばかいじ」号を運転、千葉-甲府で

JR東日本は、2016年11月前半の一部土日祝日に特急「ちばかいじ号」を千葉-甲府駅間で運転する。

運転日は11月3日(祝)、5日(土)、6日(日)、12日(日)、13日(土)が予定されている。

車両はE257系500番台が使用される見込みで、5両編成、全車普通車指定席。

E257系500番台の特急ちばかいじ号
E257系500番台の特急ちばかいじ号

途中の停車駅は、総武線内の津田沼、船橋、錦糸町、中央線内の新宿、三鷹、立川、八王子、大月、勝沼ぶどう郷、塩山、山梨市、石和温泉。6月の運転時から勝沼ぶどう郷が停車駅に加わった。

往路は千葉駅を朝の8時18分に出発(7番線)、終着の甲府駅には11時3分に到着、復路は甲府駅を16時1分、終着の千葉駅には18時40分に到着する時刻で、日帰りでも山梨観光を楽しる。

特急ちばかいじ号は、2016年6月に運転実績があり、2016年9月にも運転が予定されているが、往復ともに11月は発着時刻が異なる。

11月の山梨は紅葉の時期でもあり、千葉や東京東部から山梨県への直通列車の運転で、紅葉狩りや日帰り温泉などの観光がますます便利になりそうだ。

JR東日本では毎日、千葉-南小谷駅(長野県)を走る特急「あずさ3号」、松本-千葉駅間を走る特急「あずさ30号」を運転しているほか、2016年10月と11月の一部土日には千葉から河口湖直通の快速「山梨富士号」する。また引き続き、成田空港から河口湖行きの成田エクスプレスの運転する。

列車名 発駅・発時刻 着駅・着時刻 運転日 車両
特急ちばかいじ 千葉 08:18 甲府 11:03 11/3,5,6,12,13 E257系
甲府 16:01 千葉 18:40

プレスリリース:夏の増発列車のお知らせ(PDF)

記事カテゴリー: 電車・列車 | 2016年9月9日

» ページ上部へ戻る