国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > 特急富士回遊の運転ダイヤが決定、2019年3月16日ダイヤ改正から運転開始

特急富士回遊の運転ダイヤが決定、2019年3月16日ダイヤ改正から運転開始

JR東日本八王子支社は、2019年3月16日ダイヤ改正から運転を開始する「特急富士回遊」の運転時刻を発表した。

E353系
E353系

2018年12月の特急新設発表時では「4月中旬頃まで大月~新宿間で時刻 を変更して運転する予定」 としていたが、時刻を変更せずに運転することに決めた。

JR中央線(JR中央本線)の新宿駅と富士急行線の河口湖駅間を直通運転する「特急富士回遊」は、新宿~大月駅間は「特急かいじ」と併結して運転する。

車両はE353系3両編成で、一部の臨時列車はE257系で運転するとしている。

下り列車(河口湖行き)の時刻表は下記の通り。

富士回遊1号富士回遊3号
新宿8:309:30
立川8:5910:00
八王子9:0810:09
大月9:4210:42
富士山10:1411:14
河口湖10:2211:22

上り列車(新宿行き)の時刻表は下記の通り。

富士回遊16号富士回遊20号
河口湖15:0517:38
富士山15:1317:46
大月15:5518:28
八王子16:2118:54
立川16:3019:03
新宿16:5819:27

※富士急行線内は、都留文科大学前駅、富士急ハイランド駅にも停車

プレスリリース: 特急「富士回遊」の運転時刻について

» ページ上部へ戻る