国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > 京成スカイライナー、無料Wi-Fiサービスを誰でも利用可能に、2018年12月8日から

京成スカイライナー、無料Wi-Fiサービスを誰でも利用可能に、2018年12月8日から

京成電鉄は2018年12月8日(土)、これまで訪日客向けに提供していた無料Wi-Fiサービス「KEISEI FREE Wi-Fi」を、誰でも利用できるようにサービスの拡充を行った。

これまでスカイライナーの車内で無料Wi-Fiサービスを利用するには、IDとパスワードを入力する必要があったが、201812月8日以降は、Wi-Fi接続後に「接続画面」と「利用規約画面」での確認・同意のみでインターネットに接続できるようになった。

「KEISEI FREE Wi-Fi」は、京成スカイライナー(イブニングライナー・モーニングライナーを含む)の車内および停車駅で利用できる。利用可能箇所にはステッカーを掲示してわかりやすくする。

京成スカイライナーは、京成本線の京成上野駅、日暮里駅と空港第2ビル駅、成田空港駅を結ぶ全席座席指定の有料特急。東京都心と成田空港間を最速36分で走る。

モーニングライナー・イブニングライナーは、朝・夕の通勤・通学時間帯に運行している全席座席指定の有料特急。京成上野駅、日暮里駅、青砥駅、京成船橋駅、八千代台駅、京成佐倉駅、京成成田駅、空港第2ビル駅、成田空港駅に停車する。

サービス開始時期

2018年12月8日(土) 利用可能箇所

① 京成スカイライナー・イブニングライナー・モーニングライナー車内
② 京成スカイライナー・イブニングライナー・モーニングライナー停車駅(京成上野駅、日暮里駅、青砥駅、京成船橋駅、八千代台駅、京成佐倉駅、京成成田駅、空港第2ビル駅、成田空港駅)

利用可能時間

連続3時間 ※使用回数の制限なし

プレスリリース:スカイライナーの車内・停車駅にて、無料 Wi-Fi サービスがどなたでも簡単に利用できるようになります

記事カテゴリー: 電車・列車 | 2018年12月10日

» ページ上部へ戻る