国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > ANA、中部-宮古島を新規開設、2017年6月17日から運航

ANA、中部-宮古島を新規開設、2017年6月17日から運航

ANA(全日空)は、2017年6月17日に中部-宮古線を新規開設する。

中部国際空港と沖縄県・宮古島の宮古空港を結ぶ直行便で、2017年6月17日から10月28日まで毎日1往復、運航機材にはB737-800型機を使用する計画だ。

ANAでは2015年6月から関西-宮古線、2016年3月から羽田-宮古線を開設しており、国内主要空港と宮古島を結ぶ国内線を充実させてきた。

またANAでは、既存の那覇-宮古島については、2017年6月17日から10月28日まで現行スケジュールの毎日1便から週6便に減便する。石垣-宮古線については現行のまま毎日1便を運航する。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
NH725 中部 11:40 宮古 14:20 毎日 2時間40分
NH726 宮古 15:00 中部 17:20 毎日 2時間20分

※時刻表は変更になる場合があります、搭乗予定日のフライトスケジュールを航空会社ウェブサイトでご確認ください

プレスリリース:2017年度 ANAグループ航空輸送事業計画を策定|プレスリリース|ANAグループ企業情報

記事カテゴリー: 沖縄県,航空会社 | 2017年1月23日

» ページ上部へ戻る