国内旅行ニュース

旅行ガイド > 国内旅行 > 国内旅行ニュース > 御殿場プレミアム・アウトレット、2019年12月15日にホテルと日帰り温泉が開業

御殿場プレミアム・アウトレット、2019年12月15日にホテルと日帰り温泉が開業

小田急電鉄と小田急リゾーツは、2019年12月15日(日)に御殿場プレミアム・アウトレットで新設するホテル 「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド)と日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ) を開業する。

「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド)・日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ)外観(イメージ)
「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド)・日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ)外観(イメージ)

御殿場プレミアム・アウトレットでは、2020年春に約100店舗が加わりさらに魅力が充実する予定で、小田急グループでは先駆けてホテルと日帰り温泉をオープンする。

合わせて新宿から御殿場へ直通する特急ロマンスカー「ふじさん号」や東京西部の立川エリアから直通バスを運行するなど、交通アクセスの拡充も図る。

2019年12月15日(日)に新規開業する「HOTEL CLAD」(ホテル クラッド)は、2019年7月8日(月)から予約受付を開始する。

フロント・ロビー(イメージ)
フロント・ロビー(イメージ)

名前の由来は 「CLAD=まとった」という意味で、 居心地のよさを追求するほか、 数以上の客室で富士山ビューが楽しめる。182室の客室は全室禁煙。 シャワーブース、温水洗浄便座付きトイレを用意しており、Wi-Fiを利用できる。

例えばツインルームでは1室2名利用の1名あたり、富士山側の客室が 平日9,200円~、 土・休前日13,200円~、箱根側が平日7,200円~、 土・休前日11,200円~を設定。

宿泊車は 日帰り温泉施設「木の花の湯」を、チェックイン後から23時までと翌朝6時から午前9時まで無料で利用できる。

日帰り温泉施設「木の花の湯」(このはなのゆ)は、 風情あふれる古民家風の建物で、 自家源泉の豊富なお湯と富士山を一望できる露天風呂に加えて、19室の貸切露天風呂を有する。

富士ビューツインルーム(イメージ)
富士ビューツインルーム(イメージ)

料金は、平日が大人(中学生以上)1,600円、こども(小学生)800円、 土・休日が大人(中学生以上)1,900円
こども(小学生)950円 で、年末年始やゴールデンウイーク、夏期シーズンは土・休日料金となる料金には諸税・バスタオル・フェイスタオルが含まれる。

営業時間は、午前10:30~最終受付22:00(23:00終了)を予定している。

» ページ上部へ戻る