海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > チェジュ航空、松山=ソウル仁川線に就航、2017年11月2日から

チェジュ航空、松山=ソウル仁川線に就航、2017年11月2日から

韓国の格安航空会社(LCC)のチェジュ航空(7C)は、2017年11月2日(木)から松山=ソウル仁川線に就航する。

運航機材はボーイング737-800型機(B738)で、座席数は186~189席。航空券の販売は2017年9月1日(金)からを予定している。

チェジュ航空のB737-800
チェジュ航空のB737-800 ※写真は成田空港

フライトスケジュールは、松山空港を午後3時10分に出発、ソウルの仁川国際空港には午後5時5分に到着する。日本行きは、仁川国際空港を12時40分に出発、松山空港には午後2時10分に到着する利用しやすいスケジュールとなっている。

松山空港(愛媛県)とソウルの仁川国際空港を結ぶ直行便は、2016年9月までアシアナ航空(OZ)が運航していたが、現在も運休となっている。

チェジュ航空は2005年1月に設立されたLCCで、仁川国際空港と済州国際空港を拠点としている。またLCCの航空連合、バリューアライアンスに加盟している。

2017年8月現在、日本路線では成田=ソウル仁川、関西=ソウル仁川、関西=ソウル金浦、中部=ソウル仁川、福岡=仁川

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
7C1703 松山 15:10 ソウル 17:05 火木日 1時間55分
7C1704 ソウル 12:40 松山 14:10 火木日 1時間30分

参考:松山-ソウル線 チェジュ航空就航について

記事カテゴリー: 航空会社 | 2017年8月29日

» ページ上部へ戻る