海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > 春秋航空、成田=上海・浦東線を新規就航、2019年10月27日から毎日運航

春秋航空、成田=上海・浦東線を新規就航、2019年10月27日から毎日運航

中国の春秋航空(9C)は2019年10月27日(土)、成田=上海・浦東線に新規就航する。

成田国際空港と上海浦東国際空港を結ぶ直行便で、毎日1往復を運航。成田空港では春秋航空日本(スプリングジャパン)と同じターミナル3を使用する。

フライトスケジュールは、成田発が夜20時40分で、上海で22時50分に到着。上海発は15時40分で、成田には19時40分に到着する。成田~上海間の所要時間は約3時間。

2019年9月現在、成田=上海・浦東線はJAL、ANA、ジェットスター・ジャパン、中国国際航空、中国東方航空も運航している。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
9C6218成田 (NRT) 20:40上海・浦東 (PVG) 22:50毎日
9C6217上海・浦東 (PVG) 15:40成田 (NRT) 19:40毎日

記事カテゴリー

2019年9月17日

» ページ上部へ戻る