海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > エアカナダ、成田=モントリオール直行便に就航、2018年6月2日から

エアカナダ、成田=モントリオール直行便に就航、2018年6月2日から

カナダの大手航空会社、エアカナダ(AC)は、成田=モントリオール直行便を就航すること発表した。2018年6月2日から夏期は毎日、冬期は週3便で運航する。

エアカナダのB777-300
※写真はB777-300

フライトスケジュールは、北米行きでは一般的な成田の午後出発。成田を午後5時30分に出発、モントリオールには同日の午後4時30分に到着する。所要時間は約12時間。

帰りはモントリオールを午後2時過ぎに出発、成田には翌日の午後5時50分に到着する。所要時間は約12時間45分。

運航機材はボーイング787-8型機を使用する計画で、座席クラスはビジネスクラス、プレミアム・エコノミークラス、エコノミークラスの3クラス性となる。

モントリオール直行便の就航で、日本からのカナダ旅行が便利になり、とくにカナダ東部へのアクセスが向上する。また他国への乗り継ぎ、ビジネスでの北米渡航の利便性が高まることが期待される。

時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
AC006 成田 17:30 モントリオール 16:30 毎日 / 週3便
AC005 モントリオール 14:05 成田 15:50 *翌日 毎日 / 週3便

2017年8月現在、エアカナダでは成田=トロント線、羽田=トロント線、成田=バンクーバー線、関西=バンクーバー線、中部=バンクーバー線、成田=カルガリー線を運航している(関西・中部はエアカナダ・ルージュ)。

ニュースリリース:東京(成田)-モントリオール線就航のご案内 8月23日

記事カテゴリー

2017年8月27日

» ページ上部へ戻る