海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > エアプサン、2020年3月9日から28日まで日本=釜山路線を全便運休

エアプサン、2020年3月9日から28日まで日本=釜山路線を全便運休

韓国の格安航空会社(LCC)でアシアナ航空傘下のエアプサン(BX)は新型コロナウイルス感染拡大に伴う各国の入国制限等の影響により、2020年3月9日(月)から3月28日(土)まで日本=韓国間の全便を運休する。

エアプサン

運休となるのはエアプサンが運航する成田=釜山(プサン)線関西=釜山 (プサン) 線中部=釜山 (プサン) 線福岡=釜山 (プサン) 線札幌=釜山 (プサン) 線で一部便すでに運休していた。

同社では、運休となる便について公式ウェブサイトでの払い戻し手続きを受け付けている。予約確認ページから「全旅程無料キャンセル」ボタンを選択すると手続きが進められるが、ボタン表示がない場合は出発空港別の専用メールアドレスを用意している。

日本=韓国間の入国制限については、日本政府が「水際対策の抜本的強化」として2020年3月9日(月)0時以降、「中国または韓国からの航空旅客便の到着空港を成田国際空港と関西国際空港に限定するよう要請」するほか、韓国から日本への入国に対して「検疫所長の指定する場所で14日間待機し、国内において公共交通機関を使用しないことを要請」している。

公式ページ: 日本⇔韓国路線 運航休止のお知らせ・払い戻しのご案内(3/9~3/28 )

記事カテゴリー

2020年3月7日

» ページ上部へ戻る