海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > チャイナエアライン、2019年夏期は高松=台北線をデイリー運航に

チャイナエアライン、2019年夏期は高松=台北線をデイリー運航に

台湾の大手航空会社、チャイナエアライン(CI)は、2019年3月31日(日)から2019年10月26日(土)までの夏期スケジュールで、高松=台北線を増便してデイリー運航する。

現行スケジュールでは、火曜日以外の設定で週6往復を運航しているが、火曜日にも運航することで高松空港台湾桃園国際空港を結ぶ直行便は毎日運航となる。

チャイナエアラインの高松=台北線は、水・木・土・日が高松を夜発着、月・金を午前発着で運航しているが、火曜日に設定さる増便分は夜発着のCI179便とCI178便となる。

運航機材はB787-800型機で、ビジネスクラス8席、エコノミークラス150席または153席。

2019年3月31日から10月26日までの時刻表は下記の通り。

便名出発地・時刻到着地・時刻火水木土日
CI179高松 19:10台北 20:56火水木土日
CI178台北 14:30高松 18:10火水木土日
便名出発地・時刻到着地・時刻月金
CI279高松 11:35台北 13:15月金
CI278台北 07:00高松 10:35月金

プレスリリース: 2019 年夏期 高松-台北線デイリー運航決定のお知らせ

記事カテゴリー

2018年12月27日

» ページ上部へ戻る