海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ジェットスター・ジャパン、成田=上海(浦東)線がデイリー化、2020年1月19日から毎日運航

ジェットスター・ジャパン、成田=上海(浦東)線がデイリー化、2020年1月19日から毎日運航

LCCのジェットスター・ジャパン(GK)は、2020年1月19日(日)運航便から成田=上海(浦東)線をデイリー化する。

ジェットスター・ジャパンのA320-200
ジェットスター・ジャパンのA320-200

現行スケジュールでは、成田発が月・水・金・日曜日、上海発が月・火・木・土曜日の週4便で運航しているが、毎日運航へと増便する。

運航機材はA320-200型機で、成田国際空港と上海浦東国際空港(シャンハイプードン)を3時間50分で結ぶ。

フライトスケジュールは、成田発が22時10分、上海には翌日の深夜1時10分に到着する。日本行きの帰国便は、上海発が深夜2時20分、成田には同日朝の6時15分に到着する。

2019年12月現在、成田=中国(浦東)線では、JAL(日本航空)、ANA(全日空)、中国国際航空、中国東方航空、中国南方航空、吉祥航空、春秋航空、春秋航空日本など多くの航空会社が運航しているほか、羽田からも直行便がある。

増便後の時刻表はこちら。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
GK便成田 (NRT) 22:20上海・浦東 (PVG) 01:10毎日
GK36上海・浦東 (PVG) 02:20成田 (NRT) 06:15毎日

記事カテゴリー

2019年12月16日

» ページ上部へ戻る