海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > タヒチに「星野リゾート Kia Ora ランギロア」 が2015年4月1日オープン予定

タヒチに「星野リゾート Kia Ora ランギロア」 が2015年4月1日オープン予定

日本全国でリゾートホテルや旅館を運営する星野リゾートは、フランス領ポリネシアのタヒチに初の海外リゾートをオープンすること発表した。

2015年4月1日にオープン予定の「星野リゾート Kia Ora ランギロア」は、首都パペーテから飛行機で約1時間でアクセスできるタヒチ・ランギロア島に位置し、タヒチでは最大の環礁をいかした美しいリゾートホテル。

現在、ホテル・キア・オラ・リゾート&スパ(Hotel Kia Ora Resort & Spa)として営業しているホテルで、星野リゾートが運営を受託することになった。

世界で2番目に大きいとされるラグーンに面した「Kia Ora ランギロア」は、水上バンガロー10室、プールヴィラ25室、ビーチバンガロー25室からなる全60室、さらに船でアクセスするプライベート・アイランドにル・ソバージュ5室を有し、全65の客室を提供する。

リゾート内には、レストランや水上バーをはじめ、屋外プール、スパ、ダイビングショップなども併設する。またラグーンにはイルカやマンタが生息しており、タヒチならではの貴重な体験が期待できる。

客室料金は1泊素泊まりで59,000パシフィックフランからで、日本円では約67,000円(2014年10月15日現在)からとなる。

星野リゾートでは、インドネシアのバリ島に「星のや バリ」の開業も予定しており、今後は海外への進出も進めていくとしている。

プレスリリース:2015年4月1日~ タヒチ「星野リゾート Kia Ora ランギロア」 運営開始のお知らせ | ニュースリリース | お知らせ | 星野リゾート【公式】

記事カテゴリー

2014年10月16日

» ページ上部へ戻る