海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > タイガーエア台湾、岡山-台北線を運航、2016年7月14日から

タイガーエア台湾、岡山-台北線を運航、2016年7月14日から

タイガーエア台湾(IT)は、2016年7月14日(木)から岡山-台北線の運航を開始します。

岡山には週3便での就航で、月・木・日曜日に出発するフライトスケジュールを予定。機材は180人乗りのエアバスA320型機です。

往路は岡山空港を18時出発して台湾桃園国際空港には19時55分に到着、復路は台北を13時30分に出発、岡山には17時到着します。

タイガーエア台湾のA320型機
タイガーエア台湾のA320型機

この新規就航に合わせて片道¥2,299(税抜)の特別運賃を発売します。発売は6月7日11時から6月9日23:59まで、渡航の予約対象期間は7月14日から10月29日までとなります。

タイガーエア台湾は、成田、羽田、中部、関西、福岡、那覇から台北への直行便を運航しているほか、2016年6月29日から仙台、2016年8月12日から函館にも就航する予定です。

岡山空港におけるLCCの就航ははじめてとなり、岡山からの台湾旅行はもちろん、訪日客の増加も期待されます。

ウェブサイト:タイガーエア

記事カテゴリー: 航空会社 | 2016年6月6日

» ページ上部へ戻る