海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > JAL、2020年3月末から羽田発着の国際線を拡充、9路線に新規就航

JAL、2020年3月末から羽田発着の国際線を拡充、9路線に新規就航

JAL(日本航空)は、2020年3月29日(日)からの夏スケジュールで羽田空港を発着する国際線を拡充する。

昼間時間帯の国際線発着枠配分に伴いもので、JALではアメリカ本土、ハワイ、フィンランド、ロシア、オーストラリア、インド、中国の各都市へ新規就航する。

アメリカ本土行きでは、羽田=シカゴ線羽田=ダラス・フォートワース線羽田=ロサンゼルス線の3路線を新規開設。また羽田=ニューヨーク線を増便する。これに伴い、成田=ダラス・フォートワース線( JL012便、JL011 便)、成田=ニューヨーク線( JL004便、JL003便)は運休となり、成田=シカゴ線も2020年3月29日~2021年2月14日 の一部期間で運休する。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL010東京・羽田 (HND) 11:45シカゴ (ORD) 09:30毎日
JL009シカゴ (ORD) 12:25東京・羽田 (HND) 15:35毎日
便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL012東京・羽田 (HND) 10:55ダラス (DFW) 08:25毎日
JL011ダラス (DFW) 10:55東京・羽田 (HND) 14:20毎日
便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL016東京・羽田 (HND) 17:00ロサンゼルス (LAX) 10:50毎日
JL015ロサンゼルス (LAX) 13:45東京・羽田 (HND) 17:20毎日

ハワイ行きでは、羽田=ホノルル線を毎日2便を開設。JALでは2017年4月から羽田=ホノルル線を成田発着に変更しており、3年ぶりの再開となる。成田=ホノルル線は現行ダイヤの毎日4便から毎日2便へと減便される(運休はJL780便、JL781便、JL782便、JL789便)。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL074東京・羽田 (HND) 21:00ホノルル (HNL) 09:20毎日
JL073ホノルル (HNL) 12:05東京・羽田 (HND) 15:50毎日
便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL072東京・羽田 (HND) 21:55ホノルル (HNL) :10:1毎日
JL071ホノルル (HNL) 15:45東京・羽田 (HND) 19:30毎日

北欧方面では、フィンランド直行便となる羽田=ヘルシンキ線を新規就航。現行ダイヤの成田=ヘルシンキ線( JL413便、JL414便)は運休する。事業を展開するフィンエアーも羽田=ヘルシンキ線の新規就航を予定しており、ワンワールド加盟2社で毎日2便体制となる。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL047東京・羽田 (HND) 10:50ヘルシンキ (HEL) 15:00毎日
JL048ヘルシンキ (HEL) 17:25東京・羽田 (HND) 08:55毎日

ロシア行きでは、これまでの成田=モスクワ(ドモジェドボ空港)線を運休( JL421便、JL422便)し、羽田=モスクワ(シェレメチェボ空港)線を新規開設する。到着空港を提携するアエロフロート・ロシア航空の成田=モスクワ線も発着するシェレメチェボ空港(SVO)に変更。モスクワ乗り継ぎの利便性も向上する。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL049東京・羽田 (HND) 10:45モスクワ (SVO) 14:55毎日
JL040モスクワ (SVO) 16:35東京・羽田 (HND) 07:55毎日

オセアニア方面では、羽田=シドニー線を新規開設。現行ダイヤの成田=シドニー線(JL771便、JL772便)は運休する。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL051東京・羽田 (HND) 19:20シドニー (SYD) 07:10毎日
JL052シドニー (SYD) 09:15東京・羽田 (HND) 17:05毎日

インド行きでは、羽田=デリー線を新規就航。現行ダイヤの成田=デリー線(JL749便、JL740便)は運休する。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
JL039東京・羽田 (HND) 10:55デリー (DEL) 17:00毎日
JL030デリー (DEL) 19:30東京・羽田 (HND) 06:55毎日

中国行きでは、羽田=大連線を新規開設するほか、羽田=上海(浦東)線を増便する。

プレスリリース:2020年度より首都圏発着の国際線を大幅に拡充します

記事カテゴリー

2019年11月20日

» ページ上部へ戻る