海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > JAL(日本航空)、2018年冬期ダイヤでも成田=グアム線の増便継続、毎日2往復

JAL(日本航空)、2018年冬期ダイヤでも成田=グアム線の増便継続、毎日2往復

JAL(日本航空)は、2018年度夏期ダイヤで成田=グアム線の増便を、2018年10月28日から2019年3月30日までの2018年冬期ダイヤでも継続する。

航空券の予約・販売は、6月27日(水)10:00から開始する。

JALのB767-300ER型機
JALのB767-300ER型機

運航機材は、B737-300ER型機で、現行スケジュールと同じJAL SKY SUITE」機材を継続して投入する。

ビジネスクラス「JAL SKY SUITE Ⅱ」24席、エコノミークラス「JAL SKY WIDER」175席の全199席。

2018年10月28日以降の時刻表は下記の通り(JL8943・JL8944が増便)。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
JL8943 成田 09:25 グアム 14:05 毎日 B763
JL941 成田 10:40 グアム 15:20 毎日 B763
便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
JL8944 グアム 16:40 成田 19:25 毎日 B763
JL942 グアム 17:15 成田 20:00 毎日 B763

※フライトスケジュールは出発日により異なる場合があります。ご利用日をJALウェブサイトでご確認ください。

プレスリリース:JAL、成田=グアム線の運航延長を決定 | プレスリリース | JAL企業サイト

記事カテゴリー

2018年6月26日

» ページ上部へ戻る