海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ANA、羽田-ジャカルタ線を増便、2017年8月1日から

ANA、羽田-ジャカルタ線を増便、2017年8月1日から

ANA(全日空)は、2017年8月1日から羽田-ジャカルタ線を増便する。

現行スケジュールでは羽田午前発・朝帰着で毎日1便を運航しているが、羽田深夜発・夕方帰着のフライトを追加して、毎日2便体制とする。

運行開始日は羽田発が2017年8月1日、ジャカルタ発は2017年8月2日で、運航機材はビジネスクラス42席、エコノミークラス198席のB787-8を使用する。

ANAのB787
ANAのB787

増便分のチケット販売は、2017年1月26日(木)から開始する予定で、日本からインドネシアへの旅行やビジネスに利便性が高まりそうだ。

2017年8月1日以降の羽田-ジャカルタ線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 機材
NH855 羽田 10:15 ジャカルタ 15:55 B787-9
NH871 羽田 23:30 ジャカルタ 05:05 *翌日 B787-8

2017年8月1日以降のジャカルタ-羽田線の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 機材
NH872 ジャカルタ 06:55 羽田 16:30 B787-8
NH856 ジャカルタ 21:25 羽田 07:10 *翌日 B787-9

※フライトスケジュールは時期・出発日により異なります。搭乗予定日の時刻表をANAウェブサイトでご確認ください。

プレスリリース:2017年度 ANAグループ航空輸送事業計画を策定|プレスリリース|ANAグループ企業情報

記事カテゴリー: 航空会社 | 2017年1月23日

» ページ上部へ戻る