海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ニュージーランド航空、関西-オークランド線を運航、2016年11月4日~2017年3月26日に

ニュージーランド航空、関西-オークランド線を運航、2016年11月4日~2017年3月26日に

ニュージーランド航空(NZ)は、2016年11月4日~2017年3月26日に関西-オークランド線を季節運航する。

運航曜日は関西発、オークランド発のいずれも水・金・日曜日の週3便。

フライトスケジュールは、関西発のNZ98便は21時発、オークランドには翌日の11時35分に到着する。オークランド発のNZ97便は、オークランド発が10時30分、関西には17時25分に到着する。

同じスターアライアンスに加盟するANA(全日空)がコードシェアする。

運航機材には当初、B767-300型機を予定していたが、再新鋭のB787-9型機(B789)の導入が決まった。

座席クラスは、フルフラット・ベッド仕様のビジネス・プレミア18席、プレミアム・エコノミー21席のほか、エコノミー263席中14列42席分は3席分を平らなスペースにするエコノミー「スカイカウチ」に対応している。

機内エンターテインメントはタッチパネルでの操作が可能で、映画やゲーム、ナックや飲み物をオーダーも可能。

南半球に位置するニュージーランドは、日本とは季節が逆で、11月から3月にかけては温かい初夏から秋にあたる時期。直行便の運航はニュージーランド旅行に最適なフライトだ。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
NZ98 関西 21:00 オークランド 11:35 水金日 10時間35分
NZ97 オークランド 10:30 関西 17:25 水金日 10時間55分

プレスリリース:ニュージーランド航空、季節運航の関空便を再開

記事カテゴリー: 航空会社 | 2016年9月5日

» ページ上部へ戻る