海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > オーストリア航空、成田=ウィーン線を再開、2018年5月16日から週5便で

オーストリア航空、成田=ウィーン線を再開、2018年5月16日から週5便で

オーストラリア航空(OS)は、2018年5月16日(水)から成田=ウィーン線を再開する。

オーストリア航空の成田=ウィーン直行便は、 1989年7月から運航されていたが、2016年9月から運休していた。

オーストリア航空のB772
オーストリア航空のB772

再開初便となるウィーン発は5月15日(火)からで、成田国際空港とウィーン国際空港を週5便で結ぶ。運航曜日は、成田発が月火水木土、ウィーン発が月火水金日。

フライトスケジュールは、成田発が14時、ウィーン着は同日の19時。ウィーン発は17時55分、成田着は時差の関係で翌日の昼12時05分となっている。

運航機材はボーイング777-200型機を使用する計画で、運休以前に運航していた機材と同様になる見込みだ。

座席クラスは、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミーの3クラス制で、日本=オーストラリア間に約300座席を供給する。

オーストリア直行便の再就航で、日本からのオーストリア旅行はもちろん、周辺国へのアクセス、ビジネスでのヨーロッパ渡航の利便性が高まることが期待される。

2018年夏期の時刻表はこちら。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日
OS052 成田 14:00 ウィーン 19:00 月火水木土
OS051 ウィーン 17:55 成田 12:05 *翌日 月火水金日

プレスリリース:オーストリア航空、2018年5月15日より成田=ウィーン線を再開!(PDF)

記事カテゴリー: 航空会社 | 2017年7月7日

» ページ上部へ戻る