海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > シンガポール航空、成田線にプレミアムエコノミーを導入

シンガポール航空、成田線にプレミアムエコノミーを導入

シンガポール航空(SQ)は、2016年1月21日からシンガポール-成田線成田-ロサンゼルス線にプレミアムエコノミークラスを導入しました。

対象となる運航機材はオール2階建の大型機エアバスA380で、今回新たに導入されるプレミアムエコノミーは、1階スイートクラス後方に配置されます。座席配置は2-4-2で全36席となります。

シンガポールでは2015年8月9日からシンガポール-シドニー線にプレミアムエコノミーを導入して以来、利用者からの好評を得ていることから、その他の主要国際線へも導入を進めています。

新座席シートは、18.5~19.5インチ(最大49.5センチ)の座席幅、38インチ(96.5センチ)のシートピッチで広々とした空間を確保するほか、8インチのリクライニング機能を設けています。

また13.3型のフルHD大型パーソナルモニター、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホン、シート電源、2つのUSBポートなど充実したデジタル環境を提供します。Wi-Fi接続サービスも利用できます。

機内食ももちろんプレミアムエコノミー専用メニューを提供するほか、「ブック・ザ・クック」サービスを利用すれば、事前に料理を選ぶことも可能です。

空港では優先チェックインや優先搭乗、優先手荷物取り扱いサービスも利用でき、出発空港や目的地での時間を効率良く利用できます。

シンガポール航空では1月21日から23日まで東京・丸ビルで、プレミアムエコノミークラスとスイートクラスを展示、多くの来場者が新しい座席を体験しました。

シンガポール航空の成田線は、シンガポールから成田経由でロサンゼルスまで運航されており、シンガポール旅行はもちろんロサンゼルス旅行にも人気があります。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
SQ11 成田 20:50 シンガポール 03:30 *翌日 毎日 7時間40分
SQ12 シンガポール 09:20 成田 17:05 毎日 6時間45分
便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
SQ12 成田 18:50 ロサンゼルス 11:50 毎日 10時間0分
SQ11 ロサンゼルス 14:20 成田 19:05 *翌日 毎日 11時間45分

シンガポール航空のプレミアムエコノミーは、YouTube公式チャンネの動画でも見ることができます。

記事カテゴリー: 航空会社 | 2016年1月25日

» ページ上部へ戻る