海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ターキッシュ・エアラインズ、2020年4月から関西=イスタンブール線でトルコ直行便を再開

ターキッシュ・エアラインズ、2020年4月から関西=イスタンブール線でトルコ直行便を再開

トルコの大手航空会社、ターキッシュ・エアラインズ(TK)は2020年4月14日から関西=イスタンブール線に就航する。

同路線は2016年1月31日をもって運休しており、約4年ぶりに関西からトルコへの直行便が復活することになる。

運航機材はボーイングB787-9型機で、ビジネスクラス30席、エコノミークラス270席の全300席、2クラス制。関西国際空港とイスタンブール空港を月・火・木・金曜日出発の4便往復する。

フライトスケジュールは、関空を夜22時50分に出発、イスタンブールには翌日の午前5時10分に到着する。イスタンブール発は深夜1時45分で、関空には同日の18時40分に到着する。

2020年6月16日からは土曜日の発着が追加となり、週5往復での運航を予定している。

関西からトルコへの直行便再開は、トルコ旅行やビジネス渡航はもちろん、イスタンブールから乗り継ぎヨーロッパ各国や中東、アフリカ方面への乗り継ぎの選択肢も大幅に増えることが期待される。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
TK86大阪・関西 (KIX) 22:50イスタンブール (IST) 05:10月火木金(6/16から土曜追加)
TK46イスタンブール (IST) 01:25大阪・関西 (KIX) 18:40月火木金(6/16から土曜追加)

なおイスタンブールの主要空港は、以前のアタテュルク国際空港から2018年10月29日に開港したイスタンブール空港(IST)に移転している。

記事カテゴリー

2019年5月29日

» ページ上部へ戻る