海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ユナイテッド航空、成田=グアム線にB777-200ER投入、機材大型化で座席数増

ユナイテッド航空、成田=グアム線にB777-200ER投入、機材大型化で座席数増

ユナイテッド航空(UA)は、2018年10月28日(日)から成田=グアム線の使用機材をB777-200ER型機に変更する。

ユナイテッド航空のB777-200

成田空港とグアム国際空港を結ぶ直行便は、毎日3便を運航しているが、午前発のUA827便、夜発のUA874便をB777-200ERで運航する。

グアム線に再投入するB777-200ERの座席数は、ビジネスクラス28席、エコノミープラス102席、エコノミークラス234線の全364席。座席構成はビジネスが2-4-2席、エコノミーが3-4-3となる。

成田=グアム線は、ユナイテッド航空のほか、JAL(日本航空)が直行便が運航。ユナイテッド航空の運航便は、同じスターアライアンスに加盟するANA(全日空)がコードシェアしている。

またデルタ航空は2018年1月08日で運休するなど、グアム直行便は運休や減便、機材の小型化が進んでいただけに、ユナイテッドのB772再投入はグアム旅行に明るいニュースとなる。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
UA827 成田 11:00 グアム 15:40 毎日 B772
UA197 成田 17:45 グアム 22:40 毎日 B738
UA874 成田 21:20 グアム 01:50 *翌日 毎日 B772
便名 出発時刻 到着時刻 曜日 機材
UA828 グアム 06:55 成田 09:35 毎日 B772
UA196 グアム 13:05 成田 16:00 毎日 B738
UA873 グアム 17:10 成田 19:55 毎日 B772

※フライトスケジュールは出発日により異なります。ご利用日の時刻をユナイテッド航空ウェブサイトでご確認ください。

記事カテゴリー

2018年6月26日

» ページ上部へ戻る