海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > ユナイテッド航空、日本=グアム路線で減便、新型コロナウイルスの影響で

ユナイテッド航空、日本=グアム路線で減便、新型コロナウイルスの影響で

スターアライアンスに加盟するアメリカの大手航空会社、ユナイテッド航空(UA)は新型コロナウイルス感染拡大に伴う需要減少により日本=グアム路線を減便する。

ユナイテッド航空のB777-200

成田=グアム線は、2020年4月2日(木)から4月30日(木)まで現行ダイヤの毎日3往復から2往復に減便する。減便する便や曜日は週により異なる。

中部=グアム線は、3月29日(日)から4月30日(木)まで現行ダイヤの週14往復から週10往復減便する。運休となるのは、中部を午前に出発するUA136便とグアムを朝に出発するUA137便の火・水・木・土曜日出発。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
UA136名古屋・中部 (NGO) 11:30グアム (GUM) 16:10毎日(減便期間中は月金日)
UA137グアム (GUM) 07:25名古屋・中部 (KIX) 10:15
便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
UA172名古屋・中部 (NGO) 20:55グアム (GUM) 01:35毎日
UA171グアム (GUM) 17:05名古屋・中部 (NGO) 19:19毎日

関西=グアム線は、3月31日(火)から4月30日(木)まで現行ダイヤの 週10往復から週7往復に減便する。関西を夜に出発するUA178便とグアムを午後に出発するUA177便を運休する。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
UA150大阪・関西 (KIX) 15:45グアム (GUM) 15:50毎日
UA151グアム (GUM) 07:10大阪・関西 (KIX) 10:10毎日

福岡=グアム線については、現行ダイヤの週7往復のまま運航を継続する。また北米路線ではすでに減便を発表している。

ユナイテッドが運行する日本=グアム間の路線では、同じスターアライアンスに加盟するANA(全日空)がコードシェアしている。

記事カテゴリー

2020年3月9日

» ページ上部へ戻る