海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > スリランカ航空、成田=コロンボ線を増便、2019年7月15日から10月22日まで

スリランカ航空、成田=コロンボ線を増便、2019年7月15日から10月22日まで

スリランカ航空(UL)は、成田=コロンボ線を2019年7月15日から10月22日まで増便する。

現行スケジュールでは、 成田発を月・木・土・日曜日の週4便で運航しているが、期間中は日本発の火曜日とコロンボ発の月曜日を追加して週5往復とする。

運航機材はA330-300型機で、成田空港とバンダラナイケ国際空港を直行便で結ぶ。

スリランカの バンダラナイケ国際空港 からは世界的に人気のビーチリゾートとして知られるモルディブへの乗り継ぎができ、スリランカ旅行はもちろんモルディブ旅行への利便性がよくなる。

スリランカ航空が運航する同路線は、同じワンワールドに加盟するJAL(日本航空)がコードシェアを実施している。

便名出発地・時刻到着地・時刻曜日
UL455成田 (NRT) 11:20コロンボ (CMB) 17:10月(火)木土日
UL454コロンボ (CMB) 19:15成田 (NRT) 07:35(月)水金土日

記事カテゴリー

2019年2月7日

» ページ上部へ戻る