海外旅行ニュース

旅行ガイド > 海外旅行 > 海外旅行ニュース > 台湾LCCのVエアが羽田-台北線、2016年3月11日から深夜発着で

台湾LCCのVエアが羽田-台北線、2016年3月11日から深夜発着で

台湾LCCのVエア(ZV)は、2016年3月11日から羽田-台北(桃園)線を運航します。

羽田発が火・木・土曜日、台北発が月・水・金曜日の週3往復で就航します。

羽田空港の深夜早朝発着枠を活用するもので、羽田発は深夜3時、台北着が早朝6時となり、仕事帰りでもいったん自宅に帰ってから終電で空港に迎えるフライトスケジュールとなります。

台北発は夜22時、羽田空港には翌日の深夜2時に到着します。

Vエアでは、今回の羽田就航に合わせて片道税別・燃油サーチャージ込み4,000円の運賃を設定。2016年1月27日9:00から1月28日23:59まで販売します。この特別運賃は完売次第終了となる為、台湾旅行を計画中ならぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Vエアは、トランスアジア航空傘下のLCCで、2015年12月15日から中部-台北線、2015年1月23日から関西-台北線、2016年1月25日から福岡-台北線を運航しています。また2016年3月15日からは茨城-台北線も運航する計画です。

日本からの台北路線は、年々LCCが充実してきており、ますます台湾旅行が気軽に楽しめるようになっています。

便名 出発時刻 到着時刻 曜日 飛行時間
ZV253 羽田 03:00 台北 06:00 火木土 4時間
ZV252 台北 22:00 羽田 02:00 *翌日 月水金 3時間

記事カテゴリー: 航空会社 | 2016年1月27日

» ページ上部へ戻る