足利で人気の見所はどこ?

旅行ガイド > 国内旅行 > 栃木県 旅行 > 栃木県 観光スポット・名所 > 足利 観光スポット・名所

足利のおすすめの観光スポット・名所

栃木県の足利(あしかが)でぜひ訪れたい観光スポット・名所がかんたんに探せます。おすすめの定番・有名な場所を一覧でチェック。

種類でスポットを絞り込む

観光スポット・名所の一覧

足利で人気の観光スポット・名所・世界遺産はこちら。

織姫神社
織姫神社
産業振興と縁結びの神社として親しまれている
住所:栃木県足利市西宮町3889
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約10分
北関東自動車道「太田桐生インターチェンジ」から約15分
東北自動車道「佐野インターチェンジ」から約30分
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利市駅」から徒歩20分
東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩20分
料金:拝観無料
鑁阿寺
日本100名城の一つで国の史跡に指定され、国宝や重要文化財もある歴史あるお寺
住所:栃木県足利市家富町2220
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」から徒歩10分
料金:なし
営業時間:なし
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
春の大藤棚や冬のイルミネーションが人気の植物園
住所:栃木県足利市迫間町607
車でのアクセス:東北自動車道「佐野藤岡インターチェンジ」から国道50号を前橋・足利方面へ約18分
北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約15分
北関東自動車道「佐野田沼インターチェンジ」から約12分
鉄道でのアクセス:JR両毛線「富田駅」から徒歩13分
料金:時期や花の咲き具合により料金が変動.ふじのはな期間・イルミネーション期間は夜の営業時間を拡大
大人:300~1
700円
小人:100~800円
営業時間:開園時間は季節により変更,3月上旬~11月下旬:9時~18時,11月下旬~3月上旬:10時~17時,
足利学校
日本最古の学校と言われる歴史ある高等教育機関を復元
住所:栃木県足利市昌平町2338
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」から徒歩7分
料金:一般:420円
高校生:210円
中学生以下:無料
※Suica、PASMO利用可
営業時間:4月~9月:9時~16時30分
10月~3月:9時~16時
渡良瀬橋
渡良瀬川にかかる橋で、森高千里の楽曲「渡良瀬橋」で有名に
住所:栃木県足利市通3丁目
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」から徒歩15分
東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩8分
料金:なし
営業時間:なし
太平記館
足利観光の情報やお土産を集めた場所、休憩スペース、レンタルサイクルも便利
住所:栃木県足利市伊勢町3-6-4
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約15分
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」から徒歩5分
料金:無料
営業時間:9:00~17:00
名草巨石群
国の天然記念物に指定されている巨石群、名草厳島神社近く
住所:栃木県足利市名草上町
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約40分
料金:無料
名草厳島神社
山間にある弁財天の神社で、足利七福神めぐり社寺のひとつ
住所:栃木県足利市名草上町
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約40分
名草ほたるの里
毎年6月に開催される名草ホタル祭りの会場、環境省「ふるさと生きものの里」に認定
住所:栃木県足利市名草下町
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約20分
料金:無料
営業時間:19:30~21:30頃(名草ホタル祭り)
松村記念館
大正14年築の木造建築で、江戸時代から昭和にかけての生活に触れることができる
住所:栃木県足利市大門通2380
鉄道でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約10分
料金:高校生以上:300円
小中学生:200円
営業時間:10:00~16:00
栗田美術館
世界最大級の陶磁器美術館で、江戸時代の伊萬里や鍋島のコレクションが見所
住所:栃木県足利市駒場町1542
車でのアクセス:東北自動車道「佐野インターチェンジ」から約15分
北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約20分
鉄道でのアクセス:JR両毛線「富田駅」から徒歩10分
料金:一般:1250円
小中高生:500円
営業時間:9:30~17:00
EF60形電気機関車123号機
EF60形電気機関車123号機
JR足利駅前に保存・展示されている電気機関車EF60形の123号機。
住所:栃木県足利市伊勢町1丁目
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約15分、「太田桐生インターチェンジ」から約17分。
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」北口駅前。
東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩15分。
料金:無料
営業時間:国民の祝日の10:00~17:00に開放。他の日時も見学可。
ココ・ファーム・ワイナリー
ココ・ファーム・ワイナリー
九州・沖縄サミットでも提供されたこころみ学園のワイン醸造場
住所:栃木県足利市田島町611
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」からタクシーで約20分
料金:無料
ワイナリー見学コースは有料
営業時間:ワインショップ:10時~18時
足利厄除大師 龍泉寺
足利厄除大師 龍泉寺
元久2年開創した比叡山の直末寺、厄除け・各種ご祈願でも知られる
住所:栃木県足利市助戸1-652
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約10分、保育園が併設されているので園児に注意
浅間神社(浅間山)
赤ちゃんの額に御朱印を押す初山祭り(ペタンコまつり)で知られる男浅間(上の宮)と女浅間(下の宮)
住所:栃木県足利市借宿町
足利市立美術館
年間を通して展覧会を開催している足利市の美術館
住所:栃木県足利市通2-14-7
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」より10分
北関東自動車道「太田桐生インターチェンジ」より15分
東北自動車道「佐野藤岡インターチェンジ」より30分
鉄道でのアクセス:JR両毛線「足利駅」から徒歩7分
東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩7分
料金:一般:700円
高校・大学生:500円
中学生以下:無料
営業時間:10:00~18:00(入館17:30まで)
足利まち歩きミュージアム
足利にまつわる人物や歴史、文化を伝える資料館
住所:栃木県足利市通3丁目2757
車でのアクセス:北関東自動車道「足利インターチェンジ」から約13分
料金:無料
営業時間:10:00~18:00
松田川ダム
住所:栃木県足利市松田町

お祭り・イベント

【中止】足利花火大会
日程:2020年8月22日(土) ※終了(次回未確認)
時間:19:00~20:45
住所:栃木県足利市
場所:渡良瀬川・田中橋下流河川敷
アクセス:東武伊勢崎線「足利市駅」から徒歩5分
JR両毛線「足利駅」から徒歩5分
発数:2万発
ハーベスト・フェスティバル(ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭)
日程:2019年11月16日(土)~11月17日(日) ※終了(次回未確認)
住所:栃木県足利市田島町611
場所:ココ・ファーム・ワイナリー
アクセス:JR両毛線「足利駅」からタクシーで約18分
東武伊勢崎線「足利市駅」からタクシーで約20分
あしバスアッシー行道線で「ココファーム入口」バス停下車、徒歩で約7分(運行本数注意)
あしかがフラワーパーク ふじのはな物語 大藤まつり
樹齢150年を超える大藤で知られるあしかがフラワーパークのイベント。近年は関東のみならず世界的にも知られるようになり、多くの来園者が訪れる。
日程:2020年4月11日(土)~5月20日(水) ※終了(次回未確認)
住所:栃木県足利市迫間町607
場所:あしかがフラワーパーク
アクセス:電車、車でのアクセスが便利。
足利百景八木節のふるさと祭り
厨地区の八木宿発祥の八木節を伝える地域のお祭り。子どもから大人まで各チームが八木節を披露する。
日程:2019年8月16日(金) ※終了(次回未確認)
住所:栃木県足利市百頭町2017
場所:御厨地区コミュニティ運動場
アクセス:電車でのアクセスが便利。
あしかがフラワーパークの夏まつり
日程:2019年8月17日(土)~8月18日(日) ※終了(次回未確認)
時間:20:20
住所:栃木県足利市迫間町607
場所:あしかがフラワーパーク
アクセス:JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」下車すぐ
JR両毛線「富田駅」から徒歩13分
東武伊勢崎背「足利市駅」から臨時の無料シャトルバス運行
名草生姜祭り
足利市名草上町の名草ふるさと交流館で開催するイベントで、生姜や関連商品の販売、生姜料理の試食コーナーなどが楽しめる。数量限定でのショウガの無料配布や地元学生による催し物も実施。
日程:2019年9月7日(土)~9月8日(日) ※終了(次回未確認)
住所:栃木県足利市名草上町3371
場所:名草ふるさと交流館
アクセス:車、路線バスなどでのアクセスが便利。

名産・特産品・グルメ・郷土料理

地図

足利のスポットをGoogleマップに表示しています。見所の場所を地図でチェックしてみましょう。

関連ページ

旅行ガイドTOP > 国内旅行 > 観光スポット・名所 > 栃木県の観光スポット・名所 > 足利の観光スポット・名所

» ページ上部へ戻る