塩船観音寺のおすすめは?

旅行ガイド > 国内旅行 > 関東 旅行 > 東京都 旅行 > 東京都 観光スポット・名所 > 多摩地域 観光スポット・名所 > 青梅 観光スポット・名所 > 塩船観音寺

塩船観音寺

塩船観音寺

東京都青梅市・多摩地域にある塩船観音寺(しおふねかんのんじ)の基本情報、地図、アクセス・行き方ガイド。

どんなスポット?

4月下旬から5月上旬に開催される「つつじ祭り」や6月のアジサイで知られるお寺

基本情報

読み方
しおふねかんのんじ
英語表記
Shiofune Kannonji
住所・市区町村
〒198-0011 東京都青梅市塩船194
とうきょうと おうめし しおぶね
料金(拝観料)
つつじ祭り入山料あり
大人(中学生以上):300円
小人(小学生):100円

2019年10月1日の消費税増税に伴い、値上げとなっている場合があります。最新の料金を公式ウェブサイトや現地でご確認ください。

営業時間・開園時間
つつじ祭り:8時~17時
公式情報
公式・関連ウェブサイト

お祭り・イベント

塩船観音寺つつじまつり
塩船観音寺つつじまつり
色とりどりのツツジが斜面に咲き誇る美しい景観で知られる。例年ゴールデンウイークに見ごろを迎える。
日程:2019年4月20日(土)~5月12日(日) ※終了(次回未確認)
住所:東京都青梅市塩船194

地図・マップ

塩船観音寺の位置をGoogleマップで表示しています。

アクセス・行き方

電車と路線バス、または車でのアクセスが便利。

鉄道・電車・最寄駅

JR青梅線東青梅駅」から徒歩30分

便利な列車

E233系の青梅特快
青梅特快
運転区間:東京~青梅
運転日:毎日運転,通年

路線バス

JR青梅駅「河辺駅」から路線バス乗車、「塩船観音入口」バス停下車、徒歩10分

車・レンタカー

圏央道「青梅インターチェンジ」から約10分

駐車場

駐車場:あり
つつじまつり期間中は有料

写真

ゴールデンウィーク頃に満開を迎えるツツジ
ゴールデンウィーク頃に満開を迎えるツツジ

国指定重要文化財の山門(仁王門)
国指定重要文化財の山門(仁王門)

国指定重要文化財の阿弥陀堂
国指定重要文化財の阿弥陀堂

塩船観音の大スギ
塩船観音の大スギ

旧鐘楼
旧鐘楼

ツツジの時期には多くの参拝者で賑わう
ツツジの時期には多くの参拝者で賑わう

塩船平和観音
塩船平和観音

新護摩堂弘誓閣
新護摩堂弘誓閣

室町時代建立の本堂・厨子は国指定重要文化財
室町時代建立の本堂・厨子は国指定重要文化財

特徴・カテゴリー

すぐ近くの観光・お出かけスポット

塩船観音寺の周辺にある名所・見所にも立ち寄ってみませんか?

吹上しょうぶ公園
吹上しょうぶ公園
住所:東京都青梅市吹上425
霞丘陵の一角に谷戸地の保全としてつくられたショウブ園。見頃を迎える5月下旬~6月下旬にはしょうぶまつりが開催される。
営業時間:9時~17時(入園16時45分まで)

近くの日帰り温泉

吹上しょうぶ公園の周辺にある日帰り入浴施設にも立ち寄ってみませんか?

河辺温泉 梅の湯
住所:東京都青梅市河辺町10-8-1 河辺タウンビルB5・6階
アクセス:JR青梅線「河辺駅」(かべ)からすぐ。JR中央線からの直通電車(快速・青梅特快・通勤快速)が終日運転あり。
営業時間:10:00~23:30(最終入館23:00)

同じ種類のスポットを探す

関連ページ

旅行ガイドTOP > 国内旅行 > 観光スポット・名所 > 神社・お寺 > 関東 観光スポット・名所 > 東京都 神社・お寺

» ページ上部へ戻る