殿ヶ谷戸庭園のおすすめは?

旅行ガイド > 国内旅行 > 関東 旅行 > 東京都 旅行 > 東京都 観光スポット・名所 > 多摩地域 観光スポット・名所 > 小金井・国分寺 観光スポット・名所 > 殿ヶ谷戸庭園

殿ヶ谷戸庭園

東京都国分寺市にある殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)の基本情報、地図、アクセス・行き方ガイド。

どんなスポット?

国の文化財(名勝)に指定されている回遊式林泉庭園で、四季の木々や花々を楽しめる。例年、3月にはカタクリの花、6月にはオオマツヨイクサの花が見られるほか、11月下旬から12月上旬にかけてはイロハモミジの紅葉が美しい。駅からも近く、1周歩いてもそれほど時間がかからないので、気軽に立ち寄れる庭園として人気がある。大正初期に後の満鉄副総裁となった江口定條(えぐちさだえ)の別荘地だった場所で、昭和4年には三菱財閥・岩崎家の別邸となっている。昭和49年からは東京都が所有しており、昭和54年4月1日に現在の殿ヶ谷戸庭園として開園した。

基本情報

読み方
とのがやとていえん
英語表記
Tonogayato Garden
住所・市区町村
東京都国分寺市南町2-16
定休日
年末年始(12月29日~翌年1月1日まで)
料金
一般:150円
65歳以上:70円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

2019年10月1日の消費税増税に伴い、値上げとなっている場合があります。最新の料金を公式ウェブサイトや現地でご確認ください。

営業時間・開園時間
9時~17時(入園は16時30分まで)
関連する時代区分
大正
公式情報
公式・関連ウェブサイト

地図・マップ

殿ヶ谷戸庭園の位置をGoogleマップで表示しています。

アクセス・行き方

電車または路線バスでのアクセスが便利

鉄道・電車・最寄駅

JR中央線西武国分寺線西武多摩湖線国分寺駅」南口から徒歩すぐ

路線バス

京王線「府中駅」から「国分寺駅南口」行に乗車、終点下車すぐ

特徴・カテゴリー

すぐ近くの観光・お出かけスポット

殿ヶ谷戸庭園の周辺にある名所・見所にも立ち寄ってみませんか?

武蔵国分寺公園
住所:東京都国分寺市泉町2-1
国分寺市の多喜窪通りの南北に広がる都立公園、広場や池がある
お鷹の道・真姿の池湧水群
お鷹の道・真姿の池湧水群
住所:国分寺市東元町3丁目
名水百選にも選ばれる湧き水が流れる小川沿いの散歩コース
営業時間:なし

同じ種類のスポットを探す

関連ページ

旅行ガイドTOP > 国内旅行 > 観光スポット・名所 > 公園・庭園 > 関東 観光スポット・名所 > 東京都 公園・庭園

» ページ上部へ戻る