靖國神社のおすすめは?

旅行ガイド > 国内旅行 > 関東 旅行 > 東京都 旅行 > 東京都 観光スポット・名所 > 23区 観光スポット・名所 > 皇居周辺 観光スポット・名所 > 靖國神社

靖國神社

靖國神社

明治12年(1879年)に「靖国神社」と改称された神社で、元々は明治2年(1869)6月29日に明治天皇の思し召しによる東京招魂社(しょうこんしゃ)だった。境内には東京の桜開花を判断する桜の標本木があるほか、桜の咲く時期には多くの方が訪れる。また四季を通して様々な祭事が行われている。明治15年に開館した「遊就館」には、英霊のご遺書・ご遺品と歴史記述パネルを中心に、入口には日本・タイで走った後に帰国したC56型蒸気機関車「C5631」が展示されている。

基本情報

読み方
やすくにじんじゃ
英語表記
Yasukuni Jinja
住所・市区町村
東京都千代田区九段北3-1
定休日
遊就館:年中無休
料金(拝観料)
遊就館は拝観料あり(大人:800円・大学生:500円・中学高校生:300円・小学生:無料)

2019年10月1日の消費税増税に伴い、値上げとなっている場合があります。最新の料金を公式ウェブサイトや現地でご確認ください。

営業時間・開園時間
遊就館:9時~16時30分(入館は16時まで)
関連する時代区分
明治時代
公式情報
公式・関連ウェブサイト

お祭り・イベント

靖國神社 みたままつり
靖國神社 みたままつり
靖國神社で7月に開催されるお祭りで、境内には多くの屋台が並ぶ。連日、参道での盆踊りも賑わう。
日程:2019年7月13日(土)~7月16日(火) ※終了(次回未確認)
時間:18:00~21:30
住所:東京都千代田区九段北3-1-1

地図・マップ

靖國神社の位置をGoogleマップで表示しています。

アクセス・行き方

電車でのアクセスが便利、日本武道館にも近い

鉄道・電車・最寄駅

東京メトロ東西線東京メトロ半蔵門線都営新宿線九段下駅」1番出口から徒歩5分
JR中央・総武線各駅停車市ケ谷駅」または「飯田橋駅」から徒歩10分

写真

満開を迎える桜の標本木
満開を迎える桜の標本木

境内を歩きながら桜を楽しめる
境内を歩きながら桜を楽しめる

すぐ近くの観光・お出かけスポット

靖國神社の周辺にある名所・見所にも立ち寄ってみませんか?

靖國神社 遊就館
靖國神社 遊就館
住所:東京都千代田区九段北3-1-1
靖国神社の境内にある資料館で、英霊のご遺書・ご遺品と歴史記述パネルを展示している。
千鳥ヶ淵の桜
千鳥ヶ淵の桜
住所:東京都千代田区九段南2
遊歩道から皇居のお堀沿いに咲く桜が見られる、ボートから見る桜も人気
千鳥ヶ淵緑道
住所:東京都千代田区九段南2
千鳥ヶ淵ボート場
千鳥ヶ淵ボート場
住所:東京都千代田区三番町先~九段南2
外濠公園
住所:東京都千代田区富士見2,千代田区五番町

近くの日帰り温泉

外濠公園の周辺にある日帰り入浴施設にも立ち寄ってみませんか?

東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア(Spa LaQua)
住所:東京都文京区春日1-1-1 ラクーアビル6F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ南北線「後楽園駅」から徒歩1分,JR中央・総武線各駅停車、都営三田線「水道橋駅」から徒歩6分,都営大江戸線「春日駅」から徒歩2分
営業時間:11:00~翌9:00

同じ種類のスポットを探す

関連ページ

旅行ガイドTOP > 国内旅行 > 観光スポット・名所 > 神社・お寺 > 関東 観光スポット・名所 > 東京都 神社・お寺

» ページ上部へ戻る