えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインで行ける観光スポットガイド

旅行ガイド > 国内旅行 > 観光スポット > えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインの観光スポット

えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン沿線の観光スポット

妙高高原~直江津駅間を走るえちごトキめき鉄道妙高はねうまラインの沿線・周辺エリアにある観光スポットがかんたんに探せます。週末や旅行中に訪れたいえちごトキめき鉄道妙高はねうまラインからアクセスの良い名所・見所を紹介しています。

人気のテーマでしぼる

新潟県内のおすすめ観光スポット・名所一覧

えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン沿いで新潟県にある人気の観光スポット・名所・見所のリストはこちら。

妙高高原スカイケーブル
赤倉観光リゾートスキー場のロープウェイで、夏から秋にかけては観光利用が人気。標高1300mまで約11分で昇り斑尾山や野尻湖を望む。
住所:新潟県妙高市田切216
最寄駅:妙高高原駅
アクセス:しなの鉄道北しなの線、えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「妙高高原駅」下車
料金:大人(中学生以上):往復1800円、片道1300円
小人(小学生):往復900円、片道700円
営業時間:平日 8:00~16:00(上り最終15:30)
土日祝 8:00~16:30(上り最終16:00)
7月14日~8月19日の土日祝は7:30~
ロッテアライリゾート
上質な滞在が楽しめるロッテアライリゾートのスキー場で、パウダースノーと積雪量が自慢の大毛無山の広大なエリアを滑ることができる。宿泊、料理と合わせてウィンタースポーツが楽しめる。
住所:新潟県妙高市両善寺1966
料金:ハイシーズンのエコノミーリフト券:大人6000円、子供(6歳~12歳)3800円
午後券、2日券、ナイター券、山麓パス、シーズンパス、ファーストクラスリフト券などあり
アーリーシーズン、スプリングシーズンは異なる料金設定
上越妙高駅 駅弁 山崎屋
ホテルハイマートが運営する上越妙高駅構内の駅弁屋さん。約10種類の駅弁を販売。
住所:新潟県上越市大和五丁目191番地の3
最寄駅:上越妙高駅
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン、北陸新幹線「上越妙高駅」構内。
営業時間:8:00~19:30
妙高杉ノ原スキー場
妙高の杉ノ沢エリアにあるプリンスホテルズ&リゾーツ のスキー場。スノーパーク、クロスコース、モーグルコースも設置。
住所:新潟県妙高市杉野沢
料金:1日券:おとな4800円、シニア・中高生4200円
4時間券、2日券、ゴンドラ1回券、高速リフト1回券、リフト1回券、シーズン券、SEIBU PRINCE CLUB 会員料金あり
春日山城跡
上杉謙信の居城だった春日山城の跡、空堀や土塁などが残っているほか謙信公像が建っている
住所:新潟県上越市中屋敷字春日山
最寄駅:春日山駅
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「春日山駅」から徒歩約30分
料金:無料
営業時間:なし
池の平温泉スキー場
妙高高原の池の平温泉にあるスキー場で、高速のインターからも近くアクセスが良い。初級~中級コースが中心で、土日祝にはキッズガーデンもオープン。
住所:新潟県妙高市池の平温泉2457-1
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン、しなの鉄道北しなの線「妙高高原駅」からシャトルバス利用
料金:1日券:大人4000円、小学生2400円、シニア3200円
2日券、半日券、ファミリーチケット、シーズン券などあり
赤倉温泉スキー場
妙高山の裾野に広がる広大なスキー場で、天然雪100%のパウダースノーも楽しめる。一部期間はナイター営業も実施。
住所:新潟県妙高市赤倉温泉
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン、しなの鉄道北しなの線「妙高高原駅」から無料シャトルバスで約8分
料金:1day passport(ナイター込み):大人6000円、シニア・中学生4800円、小人1000円
1日券:大人4900円、シニア・中学生3800円、込み1000円
5時間券、ナイター券、リフト1回券あり
営業時間:8:30〜16:00
ナイター営業:17:00〜22:00
関山神社(妙高)
火祭りで知られる妙高の神社。本殿・幣殿・拝殿などが国の登録有形文化財に登録されているほか、妙高堂は県有形文化財。
住所:新潟県妙高市関山4804
アクセス:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「関山駅」から徒歩18分、約1.2km。

twitterこのページをツイート

地図

関連ページ

旅行ガイド > 鉄道路線 > えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン

» ページ上部へ戻る