東京メトロ半蔵門線で行ける展望台・タワー

旅行ガイド > 国内旅行 > 観光スポット > 東京メトロ半蔵門線の観光スポット > 東京メトロ半蔵門線の展望台・タワー

東京メトロ半蔵門線沿線の展望台・タワー

渋谷~押上〈スカイツリー前〉駅間を走る東京メトロ半蔵門線の沿線・周辺エリアにある展望台・タワーがかんたんに探せます。週末や旅行中に訪れたい東京メトロ半蔵門線からアクセスの良い展望台・タワーを紹介しています。

展望台・タワー一覧

東京メトロ半蔵門線沿いでの人気の観光スポット・名所・見所のリストはこちら。

渋谷スカイ(渋谷スクランブルスクエア)
2019年に開業した46階建て渋谷スクランブルスクエアの屋上、高さ229mから東京を一望できる展望空間。3つのソーンから360度のパノラマが楽しめる。渋谷駅直結でアクセスも抜群。
住所:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
最寄駅:渋谷駅
アクセス:JR・私鉄・地下鉄「渋谷駅」に直結。
地下鉄はB6出入口が便利。
渋谷駅はJR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン(高崎線・東海道線)、京王井の頭線、東急東横線、東急田園都市線、東京メトロ銀座線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線、JR湘南新宿ライン(宇都宮線・横須賀線)、相鉄・JR直通線を利用化。
料金:大人(18歳以上):1800円(当日窓口2000円)
中学生・高校生:1
400円(当日窓口1600円)
小学生:900円(当日窓口1000円)
3歳未満:無料
営業時間:09:00~23:00(最終入場22:00)
2019年に開業した46階建て渋谷スクランブルスクエアの屋上、高さ229mから東京を一望できる展望空間。3つのソーンから360度のパノラマが楽しめる。渋谷駅直結でアクセスも抜群。
東京スカイツリー
東京スカイツリー
2012年5月に開業した634mの日本一高いタワー。地上160階の第2展望台からは関東平野を見渡す360度の展望が楽しめる。
住所:東京都墨田区押上1-1-2
アクセス:東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩すぐ
東京メトロ半蔵門線「押上〈スカイツリー前〉駅」、都営浅草線、京成押上線「押上(スカイツリー前)駅」から徒歩すぐ
料金:展望デッキ(350m):大人(18歳以上)2060円、高校生/中学生 1540円、小学生 930円、幼児(4~5歳)620円
天望回廊(450m):大人(18歳以上)1030円、高校生/中学生 820円、小学生 510円、幼児(4~5歳)310円
天望回廊のチケットは天望デッキで販売
展望デッキ、セット券
天望デッキ+天望回廊は事前予約あり
2012年5月に開業した634mの日本一高いタワー。地上160階の第2展望台からは関東平野を見渡す360度の展望が楽しめる。

地図・マップ

関連ページ

旅行ガイド > 鉄道路線 > 東京メトロ半蔵門線

» ページ上部へ戻る