東京メトロ南北線で行ける紅葉スポット

旅行ガイド > 国内旅行 > 観光スポット > 東京メトロ南北線の観光スポット > 東京メトロ南北線の紅葉スポット

東京メトロ南北線沿線の紅葉スポット

目黒~赤羽岩淵駅間を走る東京メトロ南北線の沿線・周辺エリアにある紅葉スポットがかんたんに探せます。週末や旅行中に訪れたい東京メトロ南北線からアクセスの良い紅葉スポットを紹介しています。

紅葉スポット一覧

東京メトロ南北線沿いでの人気の観光スポット・名所・見所のリストはこちら。

国立科学博物館付属 自然植物園
国立科学博物館付属 自然植物園
土塁などの史跡も残る緑豊かな植物園、旧白金御料地としても知られる
住所:東京都港区白金台5-21-5
最寄駅:白金台駅
アクセス:東京メトロ南北線、都営三田線「白金台駅」出口1から徒歩7分
JR山手線、東急目黒線「目黒駅」から徒歩7分
料金:一般・大学生:320円(2019年10月1日に改定)
高校生(高等専門学校生含む)以下:無料
営業時間:9月1日~4月30日:9時~16時30分 (入園は16時まで),
5月1日~8月31日:9時~17時(入園は16時まで)
土塁などの史跡も残る緑豊かな植物園、旧白金御料地としても知られる
飛鳥山公園
飛鳥山公園
住所:東京都北区王子1-1-3
アクセス:JR京浜東北線「王子駅」南口・中央口または東京メトロ南北線「王子駅」から徒歩すぐ
都電荒川線「飛鳥山停留所」または「王子駅前停留所」から徒歩すぐ
旧古河庭園
旧古河庭園
住所:東京都北区西ケ原1-27-39
アクセス:JR京浜東北線「上中里駅」徒歩7分
東京メトロ南北線「西ケ原駅」から徒歩7分
JR山手線「駒込駅」から徒歩12分
小石川後楽園
小石川後楽園
桜の名所としても知られる歴史ある回遊式築山泉水庭園
住所:東京都文京区後楽1丁目
アクセス:JR中央・総武線各駅停車・JR中央・総武線各駅停車「飯田橋駅」または「水道橋駅」から徒歩10分
都営大江戸線「飯田橋駅」C2出入口から徒歩2分
東京メトロ東西線、東京メトロ有楽町線「飯田橋駅」A1出入口から徒歩8分
料金:一般:300円
65歳以上:150円
営業時間:9時~17時(入園は16時30分まで)
桜の名所としても知られる歴史ある回遊式築山泉水庭園
芝公園
芝公園
東京タワーに隣接する公園で、桜の名所としても知られる
住所:東京都港区芝公園
最寄駅:田町駅
料金:無料
営業時間:常時開園
東京タワーに隣接する公園で、桜の名所としても知られる
東京都庭園美術館
東京都庭園美術館
旧朝香宮邸の建物を利用した美術館で、常設展示ではなく時期により様々なテーマの展覧会を開催している。庭園のみの入場も可能で、日本庭園と西洋庭園を散策できる。
住所:東京都港区白金台5-21-9
アクセス:東京メトロ南北線、都営三田線「白金台駅」1番出口から徒歩6分
JR山手線、東急目黒線「目黒駅」から徒歩7分
料金:入館料:展覧会によって異なる
庭園入場料:一般200円、大学生(専修・各種専門学校含む)160円、中・高校生・65歳以上100円、小学生以下および都内在住在学の中学生は無料
レストラン、ギフトショップのみの利用は入場料不要
営業時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで)
旧朝香宮邸の建物を利用した美術館で、常設展示ではなく時期により様々なテーマの展覧会を開催している。庭園のみの入場も可能で、日本庭園と西洋庭園を散策できる。
靖國神社
靖國神社
桜の開花を告げる名所、日本の歴史ある神社として知られる
住所:東京都千代田区九段北3-1
アクセス:東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」1番出口から徒歩5分
JR中央・総武線各駅停車「市ケ谷駅」または「飯田橋駅」から徒歩10分
料金:遊就館は拝観料あり(大人:800円・大学生:500円・中学高校生:300円・小学生:無料)
営業時間:遊就館:9時~16時30分(入館は16時まで)
桜の開花を告げる名所、日本の歴史ある神社として知られる
六義園
六義園
シダレザクラやツツジでも知られる回遊式築山泉水庭園、江戸の二大庭園のひとつ
住所:東京都文京区本駒込6
最寄駅:駒込駅
アクセス:JR山手線、東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩7分
都営三田線「千石駅」から徒歩10分
料金:一般:300円
65歳以上:150円
※六義園のみ年間パスポート、9庭園共通年間パスポートあり
営業時間:9:00~17:00(入園16:30まで)
シダレザクラの開花時期に夜間延長あり
シダレザクラやツツジでも知られる回遊式築山泉水庭園、江戸の二大庭園のひとつ

地図・マップ

関連ページ

旅行ガイド > 鉄道路線 > 東京メトロ南北線

» ページ上部へ戻る