南米各国の時差とタイムゾーンを一覧表示

旅行ガイド > 海外旅行 > 南米旅行 > 南米の時差

南米各国の時差・標準時

南米の国々では、UTC-3からUTC-6まで幅広い時間帯が採用されています。アメリカ本土や中米・カリブ諸国と同じ時間帯の国も多くあります。

例えば、アルゼンチンやブラジルではUTC-3、ボリビアやパラグアイではUTC-4、エクアドルやペルーではUTC-5となっています。ブラジルなど国土が広大な国では、地域によって時間帯が異なる場合があります。

日本と南米の時差

日本と南米の国々では、日本のほうが時間が10時間以上進んでいます。例えば、日本とアルゼンチン、チリ、ブラジルとの時差はマイナス12時間で、日本のほうが12時間進んでおり、日本が正午になったときに同じ日になります。

南米各国のサマータイム

アフリカでサマータイムを実施している国はほとんどありませんが、パラグアイなど一部実施している国もあります。

南米の時差一覧

標準時標準時(日本語)UTC日本との時差夏時間
ベネズエラVETベネズエラ標準時UTC-04:30-13:3
アルゼンチンARTアルゼンチン時間UTC-3-12
ブラジルBRTブラジル時間UTC-3-12
フランス領ギアナGFTフランス領ギアナ時間UTC-3-12
サンピエール島・ミクロン島UTC-3-12
スリナムSRTスリナム時間UTC-3-12
ウルグアイUYTウルグアイ時間UTC-3-12
アルバAST大西洋標準時UTC-4-13
ボリビアBOTボリビア時間UTC-4-13
ガイアナGYTギアナ時間UTC-4-13
パラグアイPYTパラグアイ時間UTC-4-13
チリCLTチリ標準時UTC-4-13
コロンビアCOTコロンビア時間UTC-5-14
エクアドルECTエクアドル時間UTC-5-14
ハイチEST東部標準時UTC-5-14
パナマEST東部標準時UTC-5-14
ペルーPETペルー時間UTC-5-14
ベリーズCST中部標準時UTC-6-15
コスタリカCST中部標準時UTC-6-15
エルサルバドルCST中部標準時UTC-6-15
グアテマラCST中部標準時UTC-6-15
ホンジュラスCST中部標準時UTC-6-15
ニカラグアCST中部標準時UTC-6-15

※日本との時差が -(マイナス)の場合、日本のほうが時間が進んでいます
※日本との時差が +(プラス)の場合、日本のほうが時間が遅れています

関連ページ

旅行ガイド > 時差・時間・サマータイム > 南米

» ページ上部へ戻る