知ってると便利で楽しい旅行の豆知識・雑学

旅行ガイド > 旅行の豆知識・雑学 > ディズニーランドの季節イベントはいつ頃?年間スケジュールをチェック!

ディズニーランドの季節イベントはいつ頃?年間スケジュールをチェック!

今回は東京ディズニーランドで毎年開催されている恒例のイベント、プログラムを紹介!それでは新年のお正月から年末のクリスマス、年越しまで一気にチェックしてみましょう。

ワールドバザールのクリスマスツリー
ワールドバザールのクリスマスツリー

お正月

新年の1月1日から5日まで、東京ディズニーランドでは「お正月のプログラム」を開催してます。

ミッキーやミニー、仲間たちが和服姿になって登場するので、短い期間ですがぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

門松など日本ならではの装飾にも注目です!

イースター

近年じわじわと盛り上がりを見せているイースター。本来はキリスト教のお祭りのひとつで、日本語では「復活祭」と訳されます。イースターは「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」にお祝いが行われます

東京ディズニーランドでは、3月下旬から6月中旬までスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されています。

イースター・バニーという風習にちなんで、ミッキーやミニーがウサギの耳を付けたりと、ウサギに関するアイテムやイベントが登場します!

また、ゆで卵を色鮮やかに装飾するイースター・エッグも見所のひとつ。レストランでの料理はもちろん、パーク内のあちこちに登場する卵のオブジェを探すのも楽しみのひとつです。

七夕

イースターが終わると次は「ディズニー七夕デイズ」のプログラムが登場します!期間は6月中旬から7月7日まで

ディズニーシーを含むパーク内はもちろんのこと、リゾート内の周辺ホテルやモノレール「ディズニーリゾートライン」でも七夕の装飾が楽しめます!

また浴衣でディズニーランドを楽しむ「ゆかたディズニー」も同期間に開催されています。

夏祭り

七夕を過ぎるといよいよ本格的な夏に投入!ディズニーランドでも夏をテーマにしたプログラム「ディズニー夏祭り」が、七夕後の7月上旬から8月末まで続きます。

例年、関東の梅雨明けは7月上旬から下旬にかけてですが、天気が良い日には思っきり「夏ディズニー」を楽しみましょう!

ハロウィーン

ハロウィーンとは毎年10月31日にアメリカで行われている収穫祭で、古代ケルト人が起源とされている秋のお祭りです。

子どもが魔女やお化けの仮装をして、近所の家などを周り、お菓子をもらうイベントが今でも行われていますが、仮装をして楽しむ方も増えてきましたね!

ディズニーランドでも9月上旬から10月下旬(または11月上旬)まで、カボチャ、お菓子、仮装をテーマに、さまざまなイベントやプログラムが開催されます。

クリスマス

いよいよ冬になり寒くなりますが、ディズニーランドはクリスマスシーズンで賑わいます!

リゾート内のいたるところがクリスマスの雰囲気になり、暗くなるとイルミネーションが楽しめます。ディズニーランドはワールドバザールの大きなクリスマスツリーも人気ですね。

例年「クリスマス・ファンタジーは、11月上旬から12月25日まで開催されます。

ニューイヤーズ・イヴ

大晦日から年越し、新年のディズニーランドでは、カウントダウンや花火の打ち上げがある「ニューイヤーズ・イヴ」を開催しています。

事前申込の専用パスポートが必要ですが、12月31日の20時から1月1日7時まで開催され、午前1時以降はディズニーランドとディズニーシーと行き来できるんです!

バケーションパッケージは8月頃、一般販売は9月~10月にかけて申込があり、抽選で当たった方だけが購入できます。

オフィシャルファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」メンバーの方は、専用の申込がありますのでチェックしておきましょう。

その他のイベント

ディズニーランドでは、毎年開催されている恒例イベントのほかに、その年だけのプログラムも企画されています。

見逃さないように、ぜひ「【公式】年間イベント情報」をチェックしておきましょう!

最新情報はツイッターの公式アカウント「東京ディズニーリゾートPR【公式】」でも随時発信されています。

ディズニーの最新ニュース


» ページ上部へ戻る