旅行の豆知識・雑学

旅行ガイド > マイル&マイレージプログラム > マイルが貯まらない!を避ける予約時のチェックリスト

マイルが貯まらない!を避ける予約時のチェックリスト

旅行や出張で飛行機を利用するときに気になるのがマイルが貯まるのかどうかですね。 今回はマイルを貯めたいときに、事前にチェックしておくたい点をめとめて解説!

空港のチェックイン時に「搭乗時にマイルが貯まらない!」、帰ってきてから「マイルが貯まってなかった!」などそんな状況を回避するために、予約時に確認しておきたいマイルの基礎知識です。

座席クラス(搭乗クラス)と予約クラス

これから記事を読み進めていただく前に、まずはじめに基礎知識として知っておきたいのが「座席クラス(搭乗クラス)」と「予約クラス」の違いです。

なぜかと言うと、マイルが貯まる貯まらない、想定より貯まらなかった、という話題には必ず「予約クラス」という単語がでてきます。

また「運賃クラス」や「運賃コード」と呼ばれることもあります。

英語では "Booking Class" と言うので、カタカナで「ブッキングクラス」と記載されている場合もあります。

ではとても重要な「座席クラス」と「予約クラス」の違いを確認しておきましょう!

座席クラス(搭乗クラス)エコノミーやビジネスなどの座席タイプのこと
予約クラス普通運賃や割引運賃を細分化した運賃区分のこと

座席クラス(搭乗クラス)とは

まず「座席クラス(搭乗クラス)」とは、エコノミークラスやプレミアムエコノミー、ビジネスクラス、ファーストクラスというときの座席の種類で分かれるクラスのことです。 航空会社により呼び方は異なり、プレミアムエコノミーはエコノミーに含まれたり、ビジネスクラス相当のサービスでもファーストクラスと呼んでいたりと様々です。

予約クラスとは

そして「予約クラス」とは、ざっくり言うと運賃の区分です。 同じエコノミークラスでも予約時期や搭乗日、割引運賃によって料金が異なるのは、この「予約クラスが異なる」からです。

予約クラスはアルファベット1文字のコードが割り当ており、A から Z まで予約クラスによって使われます。 一般的に Y はエコノミー、などの通例はありますが、どの予約クラスにどのアルファベットを使うかは航空会社により異なります。

予約クラスは、航空会社や予約サイトによっては予約時にも確認できるほか、eチケット控えや搭乗券にも記載されています。

ここで重要になります!

マイルの積算可否で条件となるのが、どの予約クラスで購入したかどうかです。

マイルが貯まらない場合

ではここからマイルが貯まらない場合のチェックリストをみていきましょう。 これらのどれかに当てはまる場合は、マイルが貯まらない条件だった可能性があります。

  • 積算対象の予約クラスではなかった
  • 提携航空会社のコードシェア便で路線や便名が積算対象外だった
  • 提携航空会社の対象外の路線だった
  • 提携していない航空会社の利用
  • 特典航空券・マイル利用での予約
  • 提携していない航空会社の利用
  • 予約時に会員番号を登録・入力していなかった
  • チェックイン時に会員番号を提示または入力をしていなかった
  • 会員登録前の搭乗分は対象外だった(航空会社による)
  • 提携ホテルや提携レンタカーでの割引料金や対象外の予約プラン

積算対象の予約クラスではなかった場合

マイルが貯まらなかった場合、航空券の予約クラスが対象外だった可能性があります。

とくに格安ツアー利用でマイルが貯まらない場合、利用した飛行機の予約クラスが対象外だった可能性が高くなります。

空港のチェックイン時に教えてもらえる場合もありますが、提携航空会社の場合はすぐにわからないこともあります。 JALやANAでは公式ウェブサイトで提携エアラインごとの予約クラスと積算率を掲載しているので、自分で調べることもできます。

また貯まったマイルが想定よりも少なかっった場合は、航空券の予約クラスが該当する積算率が30%や50%など低かったことになります。 割引運賃やツアー利用では引く積算率の予約クラスの可能性が高くなります。

コードシェア便で路線や便名が積算対象外

次にマイルが貯まらない条件としてよく該当するのがコードシェア便の利用で、運航する航空会社とどの航空会社の便名で予約したかがあります。

運航する航空会社飛行機と乗務員、機内での各種サービスを提供する航空会社
便名だけの航空会社予約するときの便名となる航空会社

コードシェア便とは、ほかの提携する航空会社が運航する便に、自社の便名で予約・販売などができるフライトのことです。

例えば、ANAとベトナム航空の関係でみる場合、下記のようなルールが適用されます。

ベトナム航空(VN)運航便で、ANA(NH)とベトナム航空(VN)がコードシェアしている上記の区間のみマイル積算対象となります。
ANA運航便(NH)については、ベトナム航空(VN)とコードシェアしている便が積算対象となります(ANA便名、およびVN便名含む)。
ベトナム航空〔VN〕 | 提携航空会社 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ

ANAとベトナムのマイル提携では、ANAのマイルを貯める場合に注意しておくべきポイントは、ベトナム航空の運航便ではコードシェアの有無と対象となる区間が条件に、ANAの運航便ではコードシェアしている便が対象となります。

さらにベトナム航空の運航便で、ベトナム航空の便名で予約する場合、一部の予約クラスのみがマイル積算の対象となります。

つまり「コードシェアしているかどうか」、「どちらの運航便をどちらの便名で予約したかどうか」が重要となり、さらに「予約クラス」によっても加算の可否が変わる場合があります。

提携航空会社の対象外の路線

マイルやコードシェアで提携がある航空会社でも、マイルの積算については対象外としている路線もあります。

例えば、JALとハワイアン航空は包括提携していますが、ハワイアン航空が運航する「ハワイ=北米間は積算対象外」としています。

このようなケースはとくに異なるアライアンスに加盟していたり、片方の航空会社がアライアンスに加盟していない場合に見られます。

マイルが貯まる条件

では「マイルが貯まらない場合」のほぼ逆になる「マイルが貯まる条件」を念のため確認しておきましょう。

搭乗した航空会社のマイレージプログラムで貯める場合と、提携航空会社の利用ではチェック項目が変わります。

利用した航空会社のマイルで貯める場合

  • 予約時または搭乗時に会員番号を登録する
  • 予約クラスがマイル積算の対象
  • 他社運航便ではないかどうか
  • 事後加算申請ができる

例えば、JALが運航する便にJALの便名で乗って、JALのマイルを貯める場合、注意すべき点は予約クラスくらいです。

あとは予約時にログインして予約するか予約時に会員番号を入力、またはチェックイン時に会員番号を登録しておけば問題なく貯まります。

他の航空会社を利用する場合

  • マイルでの提携があるかどうか
  • コードシェアでの提携がありマイル積算の対象かどうか
  • コードシェアの場合はどちらの航空会社の便名で予約・搭乗したかどうか

少し注意点が多くなるのが、提携する他の航空会社を利用した場合です。

先に述べたとおり、コードシェアの場合の運航会社や便名、対象区間など様々な条件があり、さらに予約クラスが対象かどうかも関係します。

近年ではオンラインで航空券を予約する機会が多く、予約時に誰かに確認できないことも多くなっています。 提携エアラインやコードシェア便を利用するときには、事前に条件を調べておく必要があります。

貯まる条件なのに貯まらなかったときは事後登録

もしマイルが貯まる条件で飛行機を利用したのに、時間がたってもマイルが積算されていなかったら、登録もれの可能性もあります。

同じ航空会社でも登録もれは発生することがあり、さらに提携エアラインやパートナー会社の利用では、様々なシステムを経由していることがあり、どうしても加算されない事態が発生してしまうものです。

そんなときに検討したいのがマイルの「事後登録」です。 他にも「事後加算」や「事後申請」と呼ばれる場合もあります。

  • マイルが加算されるまでの一定期間が経っているかどうか
  • 事後登録の申請が可能かどうか

事前に確認しておきたい点は、マイルが加算されるまでの通常の期間が経過しているかどうかです。 マイルはすぐに積算されるわけではなく、通常は搭乗日から短くても数日はかかります。

また提携エアラインを利用した場合は、マイル積算まで1週間や1ヶ月以上もかかる場合もあります。 この期間は航空会社や提携パートナーによっても異なります。

マイレージプログラムへの会員登録が飛行機の利用後だった場合、入会前の搭乗分も対象かどうかも重要です。 航空会社によっては入会前の搭乗分は、マイルを申請を受け付けていないこともあるので注意が必要です。

海外エアラインの事後申請は日本語対応でない場合も

ちなみに海外の航空会社では英語などの日本語以外でしか、事後加算を受け付けていない場合もあります。

英語では「マイルを申請する」意味で "claim miles" や「フライトマイルを申請する」意味で "request flight miles" といった表現ができます。また「行方不明のマイル」の意味で "missing miles" という言い方もあります。

それらの言い方と航空会社の英語名を一緒に検索すると、事後加算についてのウェブページが見つかります。

マイルを確実に貯めるためのチェックポイント

最後に確実にマイルが貯められるように確認しておくべきとくに重要なポイントを再チェックしておきましょう!

  • マイルが貯まる予約クラスで航空券を購入できるかどうか
  • 提携航空会社の場合は、対象となる路線・便であるかどうか
  • コードシェア便の場合は、対象となる便名であるかどうか

この3つのチェックポイントを確認しておくだけでも、マイルが貯まらない状況を回避できる可能性が高まります! 予約時には料金だけでなくどの予約クラスなのかも確認するのがおすすめです。

これからマイルを貯めはじめるなら「おすすめのマイレージプログラム」やサービスごとにもっと詳しく調べるなら「マイレージプログラム一覧」も合わせてご覧ください。

» ページ上部へ戻る