神奈川県のおでかけ情報&旅行ガイド

旅行ガイド > 国内旅行 > 神奈川県 旅行 > 北鎌倉の円覚寺でアジサイがこれから見頃に

北鎌倉の円覚寺でアジサイがこれから見頃に

関東で人気のあじさいスポットと言えば、鎌倉を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。その鎌倉でアジサイの見所を巡るときのスタート地点で定番なのがJR横須賀線の北鎌倉駅。

今回は北鎌倉駅のすぐ隣、円覚寺(えんがくじ)のアジサイ開花状況を、2016年6月7日時点の写真で紹介します。

雨上がりのアジサイ
雨上がりのアジサイ

円覚寺は改札を出てすぐ左手。石段を登り、総門をくぐると、拝観料を収める入口があります。山門あたりはまだアジサイは多くありませんが、仏殿の周辺にはいくつものアジサイの株があります。

カシワバアジサイ
カシワバアジサイ

境内ではさまざまな色のアジサイを見ることができますが、カシワバアジサイもちょうど見頃を迎えています。

見頃はまだまだこれから
見頃はまだまだこれから

円覚寺のアジサイは、明月院のように一面に咲き誇ってるような景観はありませんが、参道脇で色とりどりの花を楽しませてくれます。

時間に余裕があれば、仏殿周辺だけでなく、奥の妙香池(みょうこうち)や佛日庵(ぶつにちあん)、黄梅院(おうばいいん)まで歩いてみたいものです。

黄梅院へと続く石段
黄梅院へと続く石段

北鎌倉駅へは、JR横須賀線で東京駅から約52分、横浜駅から約20分、JR湘南新宿ライン(逗子行き)で新宿駅から約55分のアクセス。

週末は大変混雑しますので、平日がおすすめですが、アジサイの季節は平日でも多くの方で賑わうので、早めの時間帯か夕方なら少し混雑を避けることができます。

売店と朱印所もある洪鐘弁天茶屋
売店と朱印所もある洪鐘弁天茶屋

1日で鎌倉のあじさいスポットをいくつか巡ろうとすると、ゆっくりと境内を見る余裕がなかったりしますが、円覚寺には国宝の舎利殿(しゃりでん)や洪鐘(おおがね)などの見所もあります。

北鎌倉だけをゆっくりと散策してみても良いかもしれませんね。

円覚寺のスポット情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内409
拝観料:大人300円,小人100円
拝観時間:8時~16時30分(3~11月)

アクセス・行き方

JR横須賀線「北鎌倉駅」より徒歩すぐ
鎌倉駅から江ノ電バス「大船駅行」「上大岡駅行」「本郷台駅行」乗車、「北鎌倉駅バス停」下車すぐ
駐車場:円覚寺門前駐車場(1時間600円)

地図

旅行ガイド > おでかけスポット情報 > 北鎌倉の円覚寺でアジサイがこれから見頃に

» ページ上部へ戻る