神奈川県のおでかけ情報&旅行ガイド

旅行ガイド > 国内旅行 > 神奈川県 旅行 > 北鎌倉の明月院で一面ブルーのアジサイが見頃に

北鎌倉の明月院で一面ブルーのアジサイが見頃に

鎌倉にはアジサイの名所が点在していますが、数ある見所の中でもとくに人気があるのが北鎌倉の明月院(めいげついん)です。

例年6月上旬から下旬にかけて見頃を迎え、多くの方がアジサイを見に訪れます。そんな明月院の開花状況を、2016年6月7日の写真で紹介します。

参拝者を出迎えてくれるアジサイ
参拝者を出迎えてくれるアジサイ

JR横須賀線の北鎌倉駅から線路沿いを歩き、踏切の手前にある川沿いの道へ曲がります。そのまま進むと数分で明月院の入口に。早ければ5月下旬から、6月にもなると入口付近のアジサイも咲き始め、期待を膨らませてくれます。

雨上がりのアジサイが美しい
雨上がりのアジサイが美しい

約2500株のアジサイが境内の至る所で見られ、紫陽花寺の愛称があるほどです。

そして明月院に咲き誇るアジサイの特徴と言えば、その統一感のある青い色。日本古来の品種であるヒメアジサイの「明月院ブルー」と呼ばれる色は、淡いブルーと濃い緑色の葉がなんとも印象的です。

明月院で最も賑わうアジサイに囲まれた階段
明月院で最も賑わうアジサイに囲まれた階段

アジサイが見頃を迎える6月には境内は多くの人で賑わいます。アジサイが満開の時期で、明月院の代表的な景観となるのが、階段が続く正面参道。

快晴の日よりは。湿気が多い日や雨上がりのほうがアジサイがみずみずし美しい姿を愉しませてくれます。

花想い地蔵と紫陽花
花想い地蔵と紫陽花

四季折々の自然を感じられる明月院でぜひ尋ねておきたいのは開山堂の目の前に佇む花想い地蔵。この時期はもちろんアジサイが飾られています。

最寄りの北鎌倉駅へは、東京・川崎・横浜からはJR横須賀線で、また大宮・池袋・新宿・渋谷からも逗子行きの湘南新宿ラインが直通しています。

今年の梅雨は、北鎌倉で明月院ブルーのアジサイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

悟りの窓
悟りの窓

明月院のスポット情報

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189
拝観料:大人500円,小中学生300円
拝観時間:8時30分~17時(6月)

アクセス・行き方

JR横須賀線「北鎌倉駅」より徒歩約10分

地図

旅行ガイド > おでかけスポット情報 > 北鎌倉の明月院で一面ブルーのアジサイが見頃に

» ページ上部へ戻る