東京都のおでかけ情報&旅行ガイド

旅行ガイド > 国内旅行 > 東京都 旅行 > 2017年、東中野の神田川沿いの桜が見頃に

2017年、東中野の神田川沿いの桜が見頃に

東京を流れる神田川沿いには、桜の見所がいくつかあります。その中でも駅から近く気軽に訪れることができるのが東中野。

2017年は各地で開花が例年より遅れていますが、東中野の神田川沿いでは4月5日くらい見頃を迎えています。

大東橋から観る桜
大東橋から観る桜

東中野はJR中央線沿いの桜も有名ですが、神田川へは反対側の改札、東口から歩いてすぐの場所にあります。桜が満開の時期には、東中野から新宿・東京方面の上り電車に乗ると、駅を出てすぐ見られる桜並木が神田川です。

線路のすぐ北側にある大東橋からは見事な桜並木を楽しむことができます。

神田上水公園
神田上水公園

神田川を境に西側が中野区、東側が新宿区で、新宿区側は神田上水公園として整備されており、いくつかベンチなども設置されています。メトロ東西線の落合駅から歩いて東中野駅方面へ向かう散歩コースもおすすめです。

大東橋からの桜
大東橋からの桜

大東橋からJRの線路が通る南側の眺めも迫力ある桜が楽しめます。橋から桜の花までの距離が近く、人物と桜の記念撮影にもにもおすすめのスポットです。

万亀橋からの桜と中央線
万亀橋からの桜と中央線

線路をくぐり南側へ行くと神田川には万亀橋がかかっています。JR中央線快速や各駅停車の電車と桜を一緒に撮るなら順光になる南側がおすすめです。

JR東中野駅の東口は、駅の北側・南側どちらにも入口があるので、ぐるっと回ってくるだけでもちょっとした散歩コースになります。また西口の線路沿いまで足をのばせば、有名な中央線沿いの桜も楽しめます。

スポット情報

住所:東京都中野区東中野,新宿区北新宿4丁目
時間:終日、ライトアップなし(街灯のみ)

アクセス・行き方

JR中央総武各駅停車「東中野駅」東口から徒歩2分
メトロ東西線「落合駅」3番出口より徒歩5分(JR中央総武各駅停車の直通電車あり)

地図

旅行ガイド > おでかけスポット情報 > 2017年、東中野の神田川沿いの桜が見頃に

» ページ上部へ戻る